JYJユチョン、本日(30日)、警察調査へ!疑いは晴れるのか…?

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

JYJのメンバー、ユチョンが性的暴行で訴えられた事件で、初めて警察の調査を受ける。

ユチョンは、本日30日午後6時30分頃、ソウル江南(カンナム)警察署に出頭し、性的暴行を訴える事件の調査に応じる予定だ。

当初ユチョンは、この日午前10時に警察署に出頭する予定だったが、社会服務要員の身分にあるため、勤務を終えた後に調査を受けるよう、時間の延期を要請した。ユチョンは江南(カンナム)区庁で通常通り勤務し帰宅後、江南(カンナム)警察署に向かうことになる。

これに先立ちユチョンは、10日にA氏から性的暴行の疑いで告訴された。A氏は15日に告訴を取り下げたが、その後3人の女性が類似した内容でユチョンを告訴したことを受け、これが大きく報道され、警察も人数を増員して本格的な調査に着手した。

これまで原告と参考人に対する調査を行ってきた警察はこの日、ユチョンを被告訴人の身分で呼び出し調査を行う。ただし、4回の提訴(1件目は取り下げ済み)や、ユチョン側が1回目の告訴人を誣告罪等で告訴した点、また事件の背景に暴力団の影があったのかなかったのかなど、事件内容は複雑に絡み合い、また追加で告訴された3件に至っては事件があったとされる日からかなりの月日が経過していることから、追加調査が行われる可能性が高い。

最初の提訴以降、ユチョンの所属事務所が複数回に渡り公式の立場を表明してきた。しかし、ユチョン本人の肉声を拾いたい各マスコミはこの日、警察に多数集まることが予想されている。また、調査の過程で、ユチョンの性的暴行の容疑を完全に晴らすことができるのか、今後の成り行きに注目が集まっている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »