イ・ジョンジェ&チョン・ウソン、所属事務所ARTIST COMPANYを設立、親友から同僚へ!

イ・ジョンジェ俳優チョン・ウソンとイ・ジョンジェが総合エンターテイメント社ARTIST COMPANYを設立した。

19日、ARTIST COMPANYは「長い間、親しい同僚であり友人として過ごしてきた2人が多くの対話と検討の末、合理的かつ体系的な会社を作ってみようという趣旨で設立を決定した」と正式な発表を伝えた。

ARTIST COMPANYは「チョン・ウソン、イ・ジョンジェの2人の俳優の活発な活動をサポートすることはもちろん、同僚俳優の勧誘と才能のある新人俳優の発掘に努め、合理的かつ体系的な芸能事務所としての地位を築くことができるよう努力する」と今後の展望と決意を明らかにした。

これに先立ち、イ・ジョンジェは、これまで所属していたC-JeSエンターテインメントと約3年目にして専属契約を終了、今後の動向について様々な憶測が出ていた。チョン・ウソンと一緒にマネージメント会社を設立するという噂からチョン・ウソンが所属するマネージメント会社にイ・ジョンジェが合流するといった憶測も出ていたが、最終的にイ・ジョンジェとチョン・ウソンは、所属事務所ARTIST COMPANYの設立を発表した。

イ・ジョンジェとチョン・ウソンは、1998年の映画「太陽はない」で共演して以来、友情を分かち合ってきた。年齢も43歳と同い年だ。

イ・ジョンジェは、今夏に公開される映画「仁川上陸作戦」に出演する。また現在チョン・ウソンは、映画「ザ・キング」の撮影中で、今年の下半期には、映画「阿修羅」の公開を控えている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »