5人組となったBEAST(ビースト)、今夏カムバックへ!

BEAST5人組で再編されたボーイズグループBEAST(ビースト)が、今夏、新しいアルバムの発売を目標にカムバックを準備中であることが明らかになった。

チャン・ヒョンスンが脱退し5人組となったBEAST(ビースト)は、7〜8月のカムバックを目標に今月2日、新しいアルバムのタイトル曲のレコーディングを行ったとのこと。

これまでプロデューサーとして力を発揮してきたヨン・ジュンヒョンがタイトル曲の作曲に参加し、メンバーが皆、満足のいく楽曲となった。アルバムのレコーディングやミュージックビデオの撮影など、すべての作業が終わるには多少時間がかかる模様だ。

昨年7月に発表した8thミニアルバム「Ordinary」以来、1年ぶりにリリースするニューアルバムということに加え、5人組になってから初のアルバムとなることから、カムバックに注目が集まっている。

BEAST(ビースト)の所属事務所は、BEAST(ビースト)でダンスとボーカルを担当していたメンバー、チャン・ヒョンスンがソロとして音楽作業に専念するとしてBEAST(ビースト)脱退を発表した。当時、所属事務所は脱退の理由を「チャン・ヒョンスンと5人のメンバーが音楽の見解と性格の不一致でチームの活動の方向で意見の相違を見せた」と説明した。チャン・ヒョンスンはソロアルバムのリリースを準備中であることが知られている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »