WINNERイ・スンフン新バラエティ「半月友達」会見で父について語る

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

「半月友達」

ボーイズグループWINNER(ウィナー)のメンバー、イ・スンフンが子供たちと一緒に過ごして感じたことを語った。

ケーブル放送JTBCの新バラエティ番組「半月友達」の製作発表会が今月21日午後2時、ソウル・麻浦(マポ)区上岩洞(サンアンドン)JTBCホールで行われた。

どう制作発表会の会見でイ・スンフンは、「子供を見ながら、自分の子供の頃を思い出した。共働きなどで、愛情が必要な子供たちが多かったが、WINNER(ウィナー)のメンバーもそれぞれの家庭事情は異なるが、似たような思いをたくさんした」と口を開いた。

イ・スンフンは、「子供を介して僕たちの子供の頃も振り返ることができた。僕は幼い時、父が海外にいて、父とサッカーをしたり一緒に遊んだ記憶がない。だから、僕はお父さんになったら、友達のように遊ぼうと考えた。今回、子供たちに会ったとき、子供たちと体で遊びをたくさんしたようだ」と明かした。

新バラエティ番組「半月友達」は、WINNER(ウィナー)のメンバー、カン・スンユン、イ・スンフン、ソン・ミンホ、ナム・テヒョン、キム・ジンウと共働きの両親、祖母祖父と暮らしている子供たちなど、韓国の普通の家庭の4~7歳の子供たちと半月の間、密着し共感するバラエティ番組。23日から放送がスタートし、毎週土曜日午後9時40分に韓国で放送される。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »