VIXX、5枚目のシングル「Zelos」は嫉妬と競争の神”ゼロス”がモチーフ

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

VIXX

アイドルグループVIXX(ビックス)が5枚目のシングルアルバム「Zelos」をリリース、ファンの感心が集まっている。

今月19日午前0時に公開されたVIXX(ビックス)の2016年最初のシングルアルバム「Zelos」は、嫉妬と競争の神「ゼロス」をモチーフにして表現し、愛を奪われた1人の男の嫉妬に満ちた姿を見せている。

VIXX(ヴィックス) 「ZELOS」5thシングルアルバム(フォトブック68P+フォトガード1種封入)(韓国盤)

全3曲が収録された今回のシングルアルバムのタイトル曲「ダイナマイト」は、これまでVIXX(ビックス)が見せてきたジャンルとは異なるファンキーで新しい姿の曲で、明るくわかりやすい中毒的なメロディーが引き立つ楽曲。呪文のような繰り返される歌詞とストーリーを想像することができる展開は、聞く人に楽しさを与える。

これまでVIXX(ビックス)は、吸血鬼、呪いの人形、サイボーグなどの独自のコンセプトでダークな姿を披露したが、今回のシングルアルバムでも、これまで試みたことのないビビッドなカラーで反転した魅力に新鮮さと楽しさを加え変身を遂げている。

VIXX(ビックス)のシングルアルバム「Zelos」のタイトル曲「ダイナマイト」のミュージックビデオは、20日午前0時に公開され、今後番組出演等のプロモーション活動を行っていく予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »