新ドラマ「運勢ロマンス」、ファン・ジョンウム&リュ・ジュンヨルらが参加する台本読み合わせ現場公開!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ドラマ「運勢ロマンス」

上岩(サンアム)MBCで行われたMBCの新しい水・木ドラマ「運勢ロマンス」の台本読み合わせ現場の写真が公開された。

午前9時から開始、午後遅くまで行われた台本読み合わせには、キム・ドフンCP、キム・ギョンヒPD、チェ・ユンギョなど製作陣とファン・ジョンウム、リュ・ジュンヨル、イ・チョンア、イ・スヒョク、キム・サンホ、チョン・サンフン、イ・チョフイ、クォン・ヒョクスなどの主要キャストが参加した。

ドラマ出演者は、昼食を一緒に食べ、和気あいあいとした時間を過ごしつつ、読み合わせでは真剣にそして、情熱的に各自のキャラクターに合った演技を披露した。

ショートカットにイメージチェンジしたファン・ジョンウムは、迷信を信じる前向きな女性シム・ボニを演じ、最近話題の俳優リュ・ジュンヨルは、ITの天才で、ゲーム会社のCEOチェ・スホ役で初の地上波ドラマ主演を飾る。

また復縁を目指し愛を取り戻そうと突進する洗練されたエレガントなスポーツエージェントのハン・ソリ役は、イ・チョンアが演じる。イ・スヒョクは、ビジュアルと実力を兼ね備えたテニス選手チェ・ゴヌク役を演じ、子供の頃の初恋ボニに再開し嵐のような愛の感情を抱く人物を演じる。

「運勢ロマンス」は、運命を信じて迷信を盲信する女性シム・ボニと数学と科学に夢中になって生きる工科大学出身のゲーム会社のCEOチェ・スホが繰り広げるラブコメディ。同名のウェブ漫画「運勢ロマンス」のウィットと利点を生かしつつ、ドラマ用に再解釈された作品となる。

ファン・ジョンウム、リュ・ジュンヨルといったキャスティングで注目を集め話題となっているドラマ「運勢ロマンス」(脚本:チェ・ユンコウ、演出:キム・ギョンヒ)は、「グッバイ、ミスターブラック」の後番組として5月末から韓国で放送がスタートする予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »