超新星が韓国の魅力を紹介!「韓日観光交流フェスティバル」取材レポート

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

‘2016-2018韓国訪問の年’制令を記念して、日本と韓国の更なる観友好を促進するためのイベント「‘2016-2018韓国訪問の年’記念 韓日観光交流フェスティバル」が2月18日(木)メルパルクホールにて開催。 第1部では、韓国を代表するノンパーバルパフォーマンス集団「NANTA」などによるスペシャル公演、第2部には、韓国観光名誉大使のモデル「アンミカ」と、人気K-POPグループ「超新星」よるトークとスペシャルライブを開催。その2部の様子をレポートします。

イベント (10)-010

イベントがスタートすると、まずは大歓声のなか超新星がステージに登場。舞台『Honganji』に出演しているグァンスを除く4人で『Girlfriend』『You』のミディアムナンバーで幕を開け、ユナクが「皆さんとずっと一緒にそばにいたいなという気持ちで歌います。」と『Stay with me』を披露した。

ライブ前半 (1)-017 ライブ前半 (2)-018イベント (3)-003
トークコーナーでは、司会のYumi、アンミカ、超新星メンバーとで韓国についてのトークが賑やかに行われた。
超新星とアンミカがステージに並び挨拶すると、ソンモが「韓国でミカさんと会ったんです」「お兄さんと二人で焼肉を食べに行ったら、撮影に来ていたアン・ミカさんと偶然会ったんです」と語り周囲を驚かせた。また、最近体を鍛えているというゴニルには、会場から「見せて!」コールが沸き起こるが「完璧になってから見せたいらしいです」とゴニルの代わりにユナクが説明。

イベント (1)-001 イベント (2)-002

●まずは、それぞれの出身地やおすすめの場所について。
ソウルが出身地というジヒョクは、「ソウルのカロスキルがおすすめ。おしゃれなお店も美味しいところもいっぱいあるからおすすめします。」
ジヒョク (3)-015

釜山出身のソンモは「釜山はソウルよりお洒落なところです。皆さん来たことありますか?ソウルより釜山がいいでしょ?いいでしょ?いいでしょ!?」と男前の釜山出身らしさに会場は大爆笑。「そういうことです!」と力強くファンに呼びかけた。「実家がある広安里(クァンアルリ)と海雲台(ヘウンデ)という海があるんですが、夜景がキレイで景色も綺麗なんです。去年PVを釜山の実家で撮ったんです。」と釜山のおすすめの場所を紹介。
ソンモ (1)-020

名古屋に住んでいたことがあるというユナクは、ファンから出身が「名古屋!」と言われて照れ笑い。「生まれはソウル江南」「釜山と違って中心地、真ん中で生まれたんです。」とソンモに対抗するように言うと「釜山はソウルより素敵です!」と負けずに言うソンモ(笑)。「漢江の川にある船の1階にはBar、2階にはカフェがあって、目の前が川だからテンションが上がります」とおすすめスポットを紹介。
ユナク (2)-027

ここで舞台を終えイベントに駆けつけたグァンスの出身地もソウル。「明洞近くの大学路(テハンノ)というところは韓国の演劇や舞台をやっている場所で有名。その周りにもカップルのデートスポットが沢山ありますので、ぜひ韓国に行ったら行ってみてください。」
グァンス (3)-003

一山(イルサン)出身というゴニルは「日本の横浜みたいなところ。凄く街がキレイで、素敵なところがいっぱいで、ソウルから遊びに来る人もいっぱいいます。」他にもアーティストたちが住む坡州(ヘイリ)やイングリッシュビレッジという英語しか使えない場所も紹介してくれた。
ゴニル (1)-008

韓国には130回ほど行ってるというアンミカは、もともと済州島出身で5歳まで済州で過ごしていたことを明かし、「自然が沢山ある場所で溶岩洞窟があったり、世界遺産があります」と小さい頃の思い出を語った。
イベント (4)-004

●日本の好きな場所を聞かれると
グァンスは「神戸が凄く好きで、年をとって結婚したら神戸に住みたいなと思いました。単純ですが『神戸』という漢字が好きで神戸ナンバーの車が欲しい。とにかく神戸が大好きです。」
ジヒョクは「箱根。おっかさん(お母さん)と行ったんですけど…空気もいいし、黒い卵が超美味しかったです。年をとって、おじさんになったら箱根でゆっくり住みたいです…おっかさんと…」と“おっかさん”に会場は大爆笑。
ソンモはここで「ラウンドワン!」と答えると、ユナクが「わかる!」と互いに指差す2人(笑)。「みんなで、プロモーションでどこの地方に行ってもラウンドワンで…」と語り、UFOキャッチャーでユナクが全然取れなかったことをジヒョクが暴露!?(笑)
名古屋に住んでいたことがあるユナクは、「名古屋はもちろん好きだけど、最近は福岡や鹿児島」「凄く落ち着くし、空気が新鮮でテンションが上がります。」
ゴニルは「映画『海街dairy』を観て鎌倉に行ってみたい」「『スラムダンク』の漫画も鎌倉という場所だったので…」と言うと「隣でユナクが小さい声で(鎌倉を)“キャバクラ”って言ってましたよ」とソンモが明かし会場を沸かせた。
イベント (5)-005

韓国で1週間過ごせるとしたら?と聞かれたアン・ミカは「まずはソウル、釜山、平昌(ピョンチャン)、襄陽(ヤンヤン)などへ行って自然を見ながら美味しいものを食べて、最後に済州島へ。」という提案に「襄陽は山も海もあっておすすめ」と超新星のメンバーも納得。

●ウインタースポーツについて問われると、超新星メンバーはスキーやスノボなどは全員やるが、特にグァンスはショートスキーがダントツに上手いという。グァンスは「時間があったら日本のスキー場もぜひ行ってみたい」と意欲を語った。
イベント (8)-008

●韓国の美容について、おすすめなものは「植物幹細胞の入ったもの」というアンミカ。
グループの中ではユナクが美容に詳しいということで、「僕は昔、化粧品を使いすぎてニキビがあったんですが、ファンの皆さんからもらったパックを使ったらトラブルが全然なくなったんです。」「あとは必ず日焼け止めだけは塗ってます。ソンジェにも入隊する前にプレゼントしました。」と自らの体験談を語った。

●韓国のおすすめの食べ物について
グァンス「一番好きなのはマンションの地下にあるお店の“トッポギ”。そのお店は全然辛くない甘辛で美味しい。」と、そこへソンモが「なんで美味しいか分からないでしょ?トッポギの材料の餅が釜山のものなんです!」と地元釜山をアピール(笑)。

ジヒョク「“タッカンマリ”が美味しいです。鳥もあるし、アワビ、野菜もあって肌にもいいです。」

ソンモ「釜山に行ったら最近は“コッチャン”(ホルモン)がブーム。高校の時、お母さんが好きでよく食べたけど、早く釜山で食べたいなと思います。」
(イベント6)イベント (6)-006

ユナク「皆さんがホテルに行って出かけるのが面倒くさいなあと思う時、出前を頼むといいと思います。“スクールフード”で海苔巻きやいろんな種類のトッポキがあって楽しいです。」

ゴニル「韓国だけだと“フュージョン料理”ブルコギバーガーもそうだし、ジャージャー麺も中華料理で韓国の人に合うように作られたんです。」
アンミカ「個人的に好きなのは“カムジャタン”」
イベント (7)-007

と、それぞれおすすめの食べ物を紹介し、最後に韓国のPRとひとことずつ

グァンス「韓国も日本もいいところが沢山あります。韓国は人の優しさ、どんなお店を見て初めて出会う人でも厚い情で接してくれるのが韓国のいい面を見せてくれてるところじゃないかなと思いますので、まだ韓国に行ってない方はぜひ韓国でその厚い情を感じてください。」

ジヒョク「韓国に行ったらカルロスキに行って、いい化粧品を買って、タッカンマリを食べて、もっともっと美しくなってください。」

ソンモ「今日は韓国と日本の観光の大きなイベントに超新星が立つことが出来て本当に嬉しいです。皆さん会いに来てくれてありがとうございます。僕たちは日本に来たら有名な食べ物とか、綺麗なところを見たのですが、皆さんにも絶対韓国の食べ物やいろんなところを紹介したいし、いいところが沢山ありますので、ぜひ時間があれば遊びに来てください。ありがとうございます。」

ユナク「韓国と日本は近くて文化も似ているところもいっぱいあるし、言葉も似ているところもいっぱいあるので、2016~2018年は日韓訪問の記念だから、ぜひ皆さんも韓国の文化も体験して、いろんな情報をネットとかで流してくれると興味を持ってくれると思います。だから頑張って旅行しましょう。」

ゴニル「僕も韓国人ですがよく国内旅行に行ってます。行くと、こんな素晴らしい国で生まれて良かったなと思いますので、ぜひ来てほしいし、もう寒い時期は終わったので…(笑)遊びにきてください。」

アンミカ「本当に光栄です。超新星のファンの皆さんの貴重な時間をご一緒させていただいてありがとうございます。Yumiさん大好きなんです、本当に面白い。女性が綺麗だとお子さんや旦那さんもみんな幸せになるから、女性が元気で幸せなことはとても大切なこと。綺麗な秘密は韓国に沢山ありますので、(セールがある)2月に行くのも楽しいと思います。旅に行った人が良さを伝えるのが真の国際交流だと思うので、もっともっと広めてください。」

イベント (9)-009イベント (11)-011

韓国の良さをピーアールし、最後は再び5人揃った超新星のライブ後半へ。
『Stupid love』など人気曲でキレのあるダンスパフォーマンスを披露し、最後は『Winner』で会場を熱く盛り上げた。 「皆さん楽しかったですか?僕たちも皆さんとともに、日韓のために頑張ると約束します!寒いから気を付けて、風邪ひかないように帰ってください!」とユナクが呼びかけ、最後はソンモの掛け声で「今日本当に楽しかったです。以上、君たちはMILKY WAY、僕たちは超新星でした!」とファンと恒例の挨拶を交わしイベントは大盛況で終演。入隊が近づくメンバーたちが揃うイベントだけに、一段と熱く貴重な時間となった。

ライブ後半 (1)-015

ゴニル (4)-013 ゴニル (3)-012 ゴニル (2)-009ゴニル (5)-010 ゴニル (6)-011 ゴニル (7)-012グァンス (4)-004グァンス (5)-005グァンス (1)-001 グァンス (2)-002グァンス (6)-006 グァンス (7)-007ジヒョク (1)-013 ジヒョク (2)-014 ジヒョク (4)-016 ジヒョク (5)-017 ジヒョク (6)-018 ジヒョク (7)-019ソンモ (4)-023 ソンモ (3)-022 ソンモ (2)-021 ソンモ (5)-024 ソンモ (6)-025 ソンモ (7)-014ユナク (3)-028ユナク (1)-026 ユナク (4)-029 ユナク (5)-030 ユナク (6)-031 ユナク (7)-032ライブ後半 (1)-015

取材日:2016年2月18日(木)

【セットリスト】
(前半)
Girlfriend
You
Stay with me
(後半)
Stupid love
Shining star
Super star
Winner

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »