2NE1脱退のMINZY、古巣YGを離れ新しい所属事務所と専属契約!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

MINZY

最近ガールズグループ2NE1(トゥエニィワン)から脱退が発表されたMINZY(ミンジ)が新しい所属事務所と専属契約を行った。

韓国のマスコミは複数の芸能関係者の話として、MINZY(ミンジ)が所属事務所YGエンターテイメントとの再契約を行わず、最近、新しい所属事務所と専属契約を行ったと伝えた。同所属事務所は実力派歌手らが活動していることで知られているという。MINZY(ミンジ)は、現在、YGエンターテイメントと約2週間の契約期間が残った状態だ。

YGエンターテインメントは、「2NE1(トゥエニィワン)と契約終了時点を控え、個別面談を行った結果、MINZY(ミンジ)が意思を共にしないことになった。BOM(ボム)、DARA(ダラ)、CL(シエル)と再契約を結び、2NE1(トゥエニィワン)は今後3人組で活動する」と明らかにしていた。

MINZY(ミンジ)は、13歳の時からYGエンターテインメントに入り、2009年2NE1(トゥエニィワン)のメンバーの一員として芸能界デビューした。優れたダンスの才能で注目を集めた末っ子MINZY(ミンジ)だけに、2NE1(トゥエニィワン)のグループ脱退ニュースは、多くのファンに衝撃をもたらした。

MINZY(ミンジ)は今後、新たな所属事務所に移籍し、新しい出発をすることになる。慣れ親しんだYGエンターテインメントを離れ、ソロになるMINZY(ミンジ)の今後の歩みに注目が集まっている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »