パク・シフ3年ぶりのドラマ&少女時代ユリ出演「町のヒーロー(原題)」が5月に日本初放送へ!

町のヒーロー
パク・シフ3年ぶりのドラマ最新作「町のヒーロー(原題)」がMnetにて5月より日本初放送される。

「町のヒーロー(原題)」は、 日本でも大人気のパク・シフの3年ぶりの主演最新作で、現在韓国CJ E&Mで運営するチャンネルOCNで放送中のドラマだ。

今回パク・シフが演じるのは「Bar隣人」の気さくなオーナーだが、元は将来を嘱望されていた諜報員のペク・シユン。諜報員だったころに起きた未解決事件の真相を探っているうちに、シユンは町のやっかいごとを裏で片づける“町のヒーロー” となり、いつしか町の人々を助けることに・・・。

パク・シフは、 気さくなバーのオーナーの表の顔と、組織に裏切られた事件を探り孤独と秘密を抱える裏の顔、2つの顔を持つ男を見事に演じ分けた演技力はもちろん、元諜報員役という役に合わせ、思わずみとれてしまうほど見事に鍛え上げられた肉体を惜し気もなく披露したことでも話題となった。

パク・シフのほかには「Bar隣人」でアルバイトをしながら脚本家を目指す・ペ・ジョンヨン役を世界中で大人気のK-POPガールズグループ少女時代のユリ、諜報員に憧れる万年就活生チェ・チャンギュ役をイ・スヒョクが演じている。

これまでクールで完璧な男を多く演じてきた彼が、運動神経は抜群だがちょっと抜けた役を好演。思わず世話を焼きたくなってしまうかわいらしい男チャンギュ役を演じたイ・スヒョクの新たな魅力にはまる人も多いだろう。

【ドラマのあらすじ】

将来を嘱望された中央情報局員だったペク・シユン(パク・シフ)は、 3年前のとある任務中に起きた事件の真相を探るため、 現在は、 情報局のOBたちが集う「Bar隣人」を買い取り経営している。 ある日、 シユンは「Bar隣人」のアルバイト、 ジョンヨン(ユリ)とその友人が暴漢に襲われそうになっているところに遭遇する。 正体を隠しておきたいシユンはとっさにキャップとマスクで顔を隠し、 2人を助ける。 ジョンヨンはそれ以来、 自分たちを助けてくれた人物の正体を探ろうとする。 万年就活生のチャンギュ(イ・スヒョク)はひょんなことから出会った警察官テホ(チョ・ソンハ)の依頼で情報局のOBを尾行していた。 ところがある日、 そのOBが殺されてしまう。 そんな中シユンの前に、 3年前の事件以来連絡を絶っていた元恋人ソアン(チェ・ユンソ)が現れるのだがー

【放送情報】
「町のヒーロー(原題)」 1話先行放送
2016年5 月1日(日)22:00~23:15

「町のヒーロー(原題)」 日本初放送スタート
2016年5 月23日(月)22:00~23:15
本放送:毎週(月)(火)22:00~23:15
再放送:毎週(火)(水)8:00~9:00、 毎週(土)13:00~15:30(2話連続放送)

2016年 OCN制作 / 全16回 / 各60分 / 字幕放送
脚本:キム・グァヌ、 チャン・シンソク  演出:クァク・ジョンファン
出演者:パク・シフ、 ユリ(少女時代)、 イ・スヒョク、 チェ・ユンソ、 ユン・テヨン他

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »