「スーパーマンが帰ってきた」秋山成勲&サランちゃん、最後の撮影ビハインドカットを公開!

「スーパーマンが帰ってきた」秋山成勲&サランちゃん

写真: KBS 2TV 「ハッピーサンデー – スーパーマンが帰ってきた」

「スーパーマンが帰ってきた」が秋山成勲とサランちゃんの最後の撮影ビハインドカットを公開した。

20日、KBS 2TVの人気バラエティ番組「ハッピーサンデー – スーパーマンが帰ってきた」(以下、スーパーマンが帰ってきた)第122回「愛してる、そして覚えていて」が放送された。

この日、2013年9月17日から約3年間、「スーパーマンが帰ってきた」を通じて韓国の視聴者を釘づけにするとともに虜にしてきた秋山成勲とサランちゃん親子の最終話が放送された。

最後の撮影では、秋山成勲とサランちゃん親子がこれまでお世話になった人たちを招待して感謝を込めて手作りご飯でもてなした。

番組に先立って公開された秋山成勲のビハインド写真には、「LOVE U」とデコレーションされたケーキを持って、嬉しそうに笑う秋山成勲が写っている。

秋山成勲は製作陣との食事の席で、「『スーパーマンが帰ってきた』は、死ぬまで思い出す思い出だ」と感慨深げに語りつつ、目頭を熱くしたという。さらにサランちゃんは、最後の撮影という言葉に「最後の撮影は嫌。もっと遊びたい」と番組降板を残念がる様子を見せたとのことだ。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »