ソンジュン&ハン・イェスル主演「マダム・アントワン」2016年4月に日本初放送!

マダムアントワン
今月1月より韓国で放送がスタートした人気俳優ソンジュン最新主演作「マダム・アントワン」が、2016年4月よりDATVにて日本初放送される。

韓国ドラマ「マダム・アントワン」は「恋愛の発見」「抱きしめたい~ロマンスが必要~」などラブコメのヒットには欠かせないイケメン俳優ソンジュンと「美女の誕生」以来の復帰作となる女優ハン・イェスルがW主演の話題作。

恋に夢見がちなニセ占い師と、クールで現実主義な心理学者が出会い「本当の愛とは何か」を模索してゆくという、これまでになく新しい心理ラブコメディーだ。韓国では2016年の1月22日より放送が開始となった最新作だ。

また、3月よりApinkのチョン・ウンジ、VIXXのエン出演の青春ラブストーリー「チアアップ!」が日本初放送となる。名門の全寮制高校を舞台に、チアリーディング部に統合されることになった問題児ばかりのダンス部と優等生揃いな応援部の学生がぶつかりながらも友情、恋をはぐくみ、そして成長してゆく姿を描いた爽やかな学園ドラマ。

パク・ソジュン主演の大ヒット作「彼女はキレイだった」、今最も注目されている演技ドルBTOBソンジェ主演作「恋するジェネレーション」など話題作がDATVでは日本初放送中だ。

さらに、EXOが3年連続で大賞を受賞した歴史と伝統ある音楽の祭典、「ソウルミュージックアワード2016(第25回ソウル歌謡大賞)」の放送も決定(2016年3月)している。

「マダム・アントワン」番組概要】
放送日時: 2016年4月(日時未定) ※3月に1話先行放送予定
話数: 全16話
出演者: ソンジュン、ハン・イェスル、ジヌン(2AM)、 他

見どころ
●韓国で1月22日から放送スタートの最新作!
●「恋愛の発見」「ロマンスが必要3」のソンジュン最新主演作
●ヒロインを演じるのは「美女の誕生」のハン・イェスル
●2AMのジヌンも主人公の弟役で出演!

●あらすじ:
「愛を信じない」優秀な心理学者スヒョン(ソンジュン)はある日、自分の元を訪ねてくる相談者が減っていることに気付く。その原因を探ってみると、同じビルで商売をしている「マダム・アントワン」という人気占い師の存在があった。

彼女の本名はへリム(ハン・イェスル)。鋭い観察眼で他人の未来はピタリ言い当てることが出来るものの肝心の自分の行く末は全く見えない彼女は、まだ見ぬ「運命の恋」を夢見ていた。そんな彼女をうまくコントロールしようと、ある心理作戦を立てるスヒョンだったが・・・。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »