SS501ユニットのSS301がカムバックしティーザーイメージ公開!「UR MAN IS BACK」

SS301

グループSS501(ダブリュエスゴーマルイチ)のメンバー、ホ・ヨンセン、キム・ギュジョン、キム・ヒョンジュンがユニットSS301(ダブリュエスサンマルイチ)としてカムバックする

14日、所属事務所は公式SNSを通じてSS301(ダブリュエスサンマルイチ)のカムバックティーザーイメージを公開した。黒のスーツに黒のハットでコーデした3人のメンバーの姿からは、神秘的な雰囲気とカリスマが溢れ出ている。ティーザーイメージには、「UR MAN IS BACK」というフレーズが書かれており、彼らが披露する新たな魅力に期待感が高まっている。

SS301(ダブリュエスサンマルイチ)の活動は、2008年スペシャルミニアルバム「U R Man」以来、約6年ぶり。今後ツアー公演なども予定されているという。

所属事務所は、「いよいよSS301(ダブリュエスサンマルイチ)がカムバックする。久しぶりにカムバックするだけに、今回のアルバムの準備に乗り出すメンバーたちの期待と情熱がすごい。さらに新しくなったSS301(ダブリュエスサンマルイチ)の姿をお見せできることを期待して、カムバックを控えたSS301(ダブリュエスサンマルイチ)に多くのファンの皆さんの関心と声援をお願いしたい」と伝えた。

SS501(ダブリュエスゴーマルイチ)のメンバー、キム・ヒョンジュンとパク・ジョンミンは現在、軍服務中。2010年以来、SS501のメンバーは、それぞれが個人で活動をしてきた。

    この記事もよく読まれています!

    ページ上部へ戻る
    Translate »