チャン・ドンミン、生放送中にNAVIとの交際を電撃告白でスタジオパニックに!

「放送局の時間を売ります」チャン・ドンミン&NAVI

写真:「放送局の時間を売ります」

お笑い芸人チャン・ドンミンが生放送中に歌手NAVI(ナビ)の手を握って熱愛を告白し大きな話題を呼んだ。

31日夜、ケーブルチャンネルtvNの「放送局の時間を売ります」の生放送に、歌手NAVI(ナビ)が出演してユ・ジェファンとコラボステージを披露した。

ステージの後、NAVI(ナビ)は、スタジオに入ってきて熱愛報道が出ていたチャン・ドンミンの隣の席に座った。インタビューを行う中、Roo’Ra(ルーラ)のイ・サンミンがチャン・ドンミンとNAVI(ナビ)の熱愛報道について「本当は、どういった関係なのか」と尋ねた。

するとチャン・ドンミンは、しばらくためらった後、「僕は、男として伝えるなら、僕たちは付き合っている!」と交際していることを電撃告白し、 NAVI(ナビ)は慌てた表情を見せた。チャン・ドンミンは、「今、伝えることができる」と生放送中に、NAVI(ナビ)の手を握って「付き合っている!」と明らかにし、スタジオはパニック状態に陥った。

NAVI(ナビ)は、「生放送中にこんな状況になるなんて全く予想していなくて、とても恥ずかしい」と言い、「2人が付き合っているのは、合っている。見守ってほしい」と告白した。

その後番組に、「チャン・ドンミンと歌手NAVI(ナビ)熱愛認める!」と字幕キャプチャーが踊った。

チャン・ドンミンとNAVI(ナビ)の2人は、昨年3月に食堂で一緒に食事する姿が撮られた写真がネット上に広がり、熱愛報道が出たが、当時は交際について否定していた。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »