大国男児『FANCLUB 結成記念イベント』書初めでお正月気分!取材レポート!

日本で活発な活動を始めた大国男児が新しくファンクラブを11月1日OPENし、【大国男児 FANCLUB 結成記念イベント】が2015年12月26日(土)27日(日)にファンミーティングとライブを開催。27日に行われたファンミーティングの様子をお届けします!

大国男児D-(7)
前日の26日に行われたファンミーティングでは「アフターメリクリ」、27日は「ビフォーあけおめ」というコンセプトということで、この日は鏡餅や羽子板、けん玉などがステージに飾られ、お正月気分でファンとの楽しい時間を過ごした。

新曲『Oh My Girl』のパワフルなパフォーマンスでオープニングを飾ると元気よく挨拶へ。昨年10月以来の来日イベントの際には、公演後に渋谷に行ってステーキを食べて、ボーリングやダーツもやったという話題となり、「ボーリングはカラムが上手、ミカも意外に力持ち」「力がないように見えて凄く力ありますよ」と言われたミカは、ボーリングのポーズをしたり、メンバー同士で物まねが始まり、ボールを投げてからクルっと回るジェイやインジュンの投げる真似で会場を笑いで盛り上げた。

大国男児D-(2)
ファンクラブが結成されて、やってみたいことを聞かれると「ボーリング大会!」「ドッチボール!」や「泳げないけど海!」というジェイ。以前海に行った時のメンバーの様子の話で沸かせた。
コンセプトであるお正月について、韓国では「挨拶してお年玉」「ユンノリ」「花札」。それに対して日本のお正月は「羽根つき」「凧揚げ」「書初め」というイメージがあるというメンバー。お正月の思い出にインジュンは「ユンノリをやったり、お小遣いを妹に取られた思い出がある(笑)」、ヒョンミンは「遠い親戚に会える」、カラムは「車の渋滞が凄い。長い時間進まないから着いたら何をするかいろんなことを考えることが出来る」と語ると、ヒョンミンも8時間くらいバスに乗ってトイレに行けず、メンバーに電話をしたという秘話も披露した。

大国男児D-(4)
最初のコーナーは<パート入れ替え選手権>
シャッフルでパートを入れ替わりパフォーマンスするというもの。『Love Power』が流れると急にギクシャクしながらのパフォーマンスに会場は大笑い!最初にミスをしたのがインジュン。一人罰ゲームで青汁を飲むことに。
2回目の『Love Parade』でもインジュンが先にミスをしてしまったが連帯責任で全員で飲むことに。「立ち位置が変わると振付が分からなくなってくる~」と言うと「今度はバラード曲で!」と歌がメインの曲を提案。今度こそは!という意気込みで『Love Story』が流れるが、結局インジュンからミス!?再び全員で罰ゲームという結末となった(笑)。

次の<書初めコーナー>では日本文化を体験。お題は「未来の抱負」
インジュンが書いたのは『十(漢字の10)』「日本でCDを出して、まずはオリコントップ10に入りたい」、続いてカラムは『檸檬(レモン)』日本人でも難しい漢字をサラッと書き「食べられないから食べられるように」とのこと。ヒョンミンは『挑戦』「挑戦の年にしたい」、ミカは『美』という一文字。「人生を美しくしよう」とミカらしい字。ジェイは『笑笑』(横には「オレダオレダ」と継ぎ足し)「笑うといいエナジーが出てくるから」と書き、それぞれの抱負を書いた半紙はファンへプレゼントされた。

大国男児D-(5)
ここで切ないナンバー『ヌグセヨ-who are you-』を披露し、前日好評だったという妄想コーナーへ!
<初夢叶えます!シチュエーションコーナー>では、選ばれたファンが考える妄想を実現する夢のような時間となり悲鳴と笑いの連続となった。

まずは『年末の大掃除で電球に届かずにいると、そっと手を伸ばして手伝ってくれる』というシチュエーションに、おんぶして力を見せたかったヒョンミンは願い叶わず(笑)。『動物園デート』では残りのメンバーが動物役になって邪魔をしてみたり、『メンバーと一緒におせちを食べていると、突然告白される』シチュエーションや、『初日の出を見に行って、ハグしながらメンバー1人ずつから告白される』では「好きだ(ヒョンミン)」「太陽は夜になると見えなくなるけど、私たちは永遠に無くならないんじゃないかな?(ジェイ)」「俺の赤ちゃんを…(カラム)」「一生君の隣にいたいよ、愛してるよ(インジュン)」「一緒に住んでくれる?(ミカ)」と甘い告白に会場は大熱狂となった。

<お年玉じゃんけん大会>では、メンバーと客席ファンとじゃんけんし、ダイアリー、ネックレス、靴、時計、化粧品をそれぞれ直接プレゼント。
ここでファンからの寄せ書きが入った応援幕とファンとの記念撮影が行われ、それぞれ感想を述べた。
大国男児D-(1)

ミカ「めっちゃ楽しかった。ファンの皆さんにもらったものが感動です。夜のライブも楽しみにしてください」
mika

インジュン「沢山笑って、夜のライブも頑張れると思う。2015年の最後を皆さんと過ごせて楽しかったし最後まで全力で頑張ります。ありがとうございます。」
injun

カラム「とても面白かったし、皆さんと記憶に残るいい思い出が出来て嬉しいです。次のライブも楽しみにしてください」
karam

ジェイ「もっと時間を長くしてほしかったです。妄想ゲームが凄く良かったし楽しかったです。」
jay

ヒョンミン「僕はお腹が空いたのでちょうどいい時間だと思います(笑)こうやっていろんなゲームや自然な感じが好きなのでファンミは大好きです。夜のライブも楽しみにしてください。」
hyunmin

インジュンが「楽しかったですか?楽屋でも楽しいな、幸せだなと言ってて…元気をもらいました。最後まで遊ぶ準備はOKですか?」にファンも大歓声で応え、ヒョンミンが「ファンの皆さんと一緒に歌いたい曲です」と紹介し、最後は夢を信じて前進しようという思いがこもった曲『夢まであと』を披露した。ファンと近い距離で触れ合ったファンミーティングは大盛況で終演となり、終了後にはハイタッチ会が行われた。
夜は同会場でライブイベント、翌日には初めてのトークショーとなる打ち上げ会のイベントも行われ、ファンとともに過ごし一年を締めくくった大国男児。2016年、更なる活躍を大いに期待したい!
大国男児D-(8)

大国男児D-(6)

大国男児D-(5)

大国男児公式HP:http://daikokudanji.com/

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »