13人兄妹大家族女優ナム・ボラ、弟が死亡!家族と共に葬儀場へ

ナム・ボラ

写真:ナム・ボラのInstagram

女優ナム・ボラの弟が死亡したことが分かった。

28日、韓国のマスコミはナム・ボラの弟が最近亡くなったニュースを伝えた。報道では、現在ナム・ボラは、家族と一緒に葬儀場の遺体安置所で悲しみに沈んでいるという。また、複数の芸能関係者の言葉として「ナム・ボラの弟は、最近自ら命を絶った」と伝えた。しかし、ナム・ボラの所属事務所の関係者は「詳細について申し上げにくい。ナム・ボラの幼い弟や妹たちは、このような事実を知らずにいる」と先走る報道に困惑した様子を見せた。

ナム・ボラは13人兄弟(8男5女)の長女として、MBCのバラエティ番組「日夜 – 天使たちの合唱」やKBS2のヒューマンドキュメンタリー番組「人間劇場」に兄妹と一緒に出演したことをきっかけに芸能界デビューした。大家族の長女として、普段からナム・ボラは兄妹たちへの愛情を表わしていた。

ナム・ボラは、昨年、自身のInstagramに「家族の食事。私たちの家族だけ集まっても、15人の大集会!軍隊に行く弟のために用意した席。このように共に集まることも簡単ではない、今日は運が良くみんな時間が合った」と家族団欒の様子を公開していた。

ナム・ボラは、最近Webドラマ「恋愛探偵シャーロックK」を終え、休息期間に入っていた。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »