「私を忘れないで」キム・ハヌル、チョン・ウソンとの共演をデビューの時から夢見ていた?!

映画「私を忘れないで」

写真:映画「 私を忘れないで」

女優キム・ハヌルがチョン・ウソンとの共演について「共演をデビュー時から夢見ていた」と明かし注目を集めた。

今月17日、キム・ハヌルとチョン・ウソンは、ソウル狎鴎亭(アックジョン)CGVで開催された映画「私を忘れないで」の制作報告会に出席した。

会見でキム・ハヌルは、「5年ぶりのスクリーン復帰だ。チョン・ウソン先輩が先にキャスティングされた。出演しない理由がなかった」とした上で、「私もデビューしてかなり長い時間がたったが、チョン・ウソン先輩と作品をご一緒していなかった。他のどのジャンルよりもロマンスジャンルでチョン・ウソン先輩と必ず一緒に共演してみたい思っていた。デビューの時からそうだった」とファン心を表わした。

またキム・ハヌルは、「チョン・ウソンが出演するということが出演を決定するためにどのくらいの影響を与えたのか?」という質問に「ほぼ99.9%!」と答え、笑いを誘った。

映画「私を忘れないで」は、交通事故の後、10年間の記憶を失ったまま目を覚ますソグォン(チョン・ウソン)とその前に現れた秘密の女性ジニョン(キム・ハヌル)による、失った記憶よりも大切な2人の新しい恋を描いたロマンス映画。
映画「私を忘れない」は、2016年1月7日から韓国での公開が予定されている。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »