カン・ハヌル「花より青春」合流、オーロラを目指してアイスランドへ

「花より青春」
先月「花より青春」の撮影のため、突然の出発を言い渡されろくに準備もしないままアイスランドへ旅立ったチョン・ウ、チョ・ジョンソクらが今月4日、仁川国際空港に到着した。一緒に出発したチョン・サンフンはスケジュールの関係上先に帰国の途に着いた。
戻ってきたメンバーの中には、出発時にはいなかった俳優のカン・ハヌルの姿があり注目を集めた。

カン・ハヌルは11月26日、ソウル青龍映画祭に参加したあと、タキシードを着たまま空港へ向かったという。
ナ・ヨンソクPDは、「カン・ハヌルも元々交渉の対象であったが、青竜映画祭に参加するためやむをえず交渉をあきらめた」とのことだが、「映画祭が終わった直後、カン・ハヌルに合流の意志を聞くと、愉快な兄さんたちとの縁を思いながら行ってくると言っていた」とし、合流が決まったとのこと。
現地で既に到着していたメンバーと合流すると、カン・ハヌルは積極的でユーモアのある姿をたくさん見せた。

アイスランドから帰国したナ・ヨンソクPDは、オーロラが見えたかどうかについて「それは番組で確認できる。とても素晴らしい風景を収めてきた。視聴者に素晴らしい見どころをお見せできる!」と今回の撮影に満足した様子を見せた。

そして「『花より』シリーズで『花より青春』をやらずにしばらく経ち、久しぶりに若い彼らと仕事をしたかった」とした上で「チョ・ジョンソク、チョン・ウ、チョン・サンフンの3人の俳優は特出した外見で大スターになったケースではなく、無名時代を乗り越えてずっと活動をし、長い間キャリアを築いてきた末にスポットライトを浴びるようになった。彼らがこの旅行を通して少し立ち止まり青春の本当の意味をかみしめながら今後の道について話してほしいと思った」と「花より青春」を選んだ理由を語った。

4人が出演する「花より青春」は現在放送されている「三食ごはん-漁村編2」の後続作として放送される予定となっている。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »