コ・ヒョンジョン、過去に書いた日記を公開!「2年前に私は離婚した」

ヒョンジョンの隙、見え隠れ

写真:「ヒョンジョンの隙、見え隠れ」

女優コ・ヒョンジョンが10年前の日記の内容を公開した。

今月15日に韓国で放送されたSBS Plusの新番組「ヒョンジョンの隙、見え隠れ」では、10年前に書いた日記を読むコ・ヒョンジョンの姿が放送された。

コ・ヒョンジョンは、10年前に書いた日記帳を広げて、「2年前に離婚した」と日記の最初の文を読んだ。さらに、シミがある診断を受けた瞬間やプレゼントを受け取ったときの気持ちなど、日記帳に書かれた内容を公開した。

これに対しコ・ヒョンジョンは「幼い。ヒョンジョンは、とても幼い。具体的に書いている」と当時について振り返った。

その後コ・ヒョンジョンは、製作陣とのインタビューで、「日本、東京、とても良かった瞬間、一緒にいたある人たち、私の子供たちを思い出すが、単純に私だけ思い出す。幼かった私。あまりにも幼かった」と10年前の日記を読んだ気持ちを打ち明けた。

SBS Plus「ヒョンジョンの隙、見え隠れ」は、コ・ヒョンジョンの東京旅行と著書出版を進行する様子から、過去の東京での新婚生活、トーク&ブックコンサート、「旅行、女幸」の準備の過程まで密着撮影を通して人間コ・ヒョンジョンの本当の姿に迫る番組だ。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »