Dynamic DuoのCHOIZA、「ソルリに1時間ひざまづき謝る!?」ビックリ告白!

Dynamic DuoのCHOIZA

写真: SBS「ヒーリングキャンプ500人」

Dynamic Duo(ダイナミックデュオ)のメンバーCHOIZAが、恋人であるソルリが怒るとすぐに謝ると明らかにした。

28日に韓国で放送されたSBSの人気トークバラエティ番組「ヒーリングキャンプ500人」では、年越し特集「私の人生のOST」としてキム・ゴンモ、Dynamic Duo(ダイナミックデュオ)、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)キュヒョン、 Ailee(エイリー)、 Jessi(ジェシ)が出演してトークを繰り広げた。

番組でDynamic Duo(ダイナミックデュオ)のCHOIZAは、恋人であるソルリについて、間違ったことをして1時間、膝をついて謝ったと告白し、視聴者をびっくりさせた。

これに対して番組MCのキム・ジェドンは、「もしかして膝をついた記憶が蘇ってきたのではないのか?」と問うと、CHOIZAは慌てた様子を見せた。

CHOIZAは、「男女が出会ったら、怒りを収めなければならないこともある」とした上で、「膝を曲げるほど大きな事を起こさず、小さい事がある時にすぐに解決する」と述べつつも、「この番組に出て彼女にまた(膝を)曲げないといけなさそうだ」と言い、笑いを誘った。

CHOIZA(チェザ)とf(x)(エフエックス)の元メンバー ソルリは、交際説が何度も出ては否定を繰り返していたが、昨年8月に熱愛を公式に認めた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »