サランちゃんの4歳のお誕生日を祝う秋山成勲と祖父にサランちゃん涙!

「スーパーマンが帰ってきた」秋山サラン

写真:「スーパーマンが帰ってきた」

先月29日に韓国で放送されたKBS 2TVの人気バラエティ番組「スーパーマンが帰ってきた」で今回もまたそれぞれの父と子どもたちが表情豊かな様々な顔を見せた。

秋山成勲とSHIHOの娘で韓国で大人気のサランちゃんは4歳になり、サランちゃんのために、大阪の祖父母の家でサプライズパーティーが行われた。サランちゃんを驚かそうと、父親の秋山成勲と祖父はミッキーマウスとミニーマウスに似せた被り物を被って登場、さらにディズニー映画「アナと雪の女王」のキャラクターに扮した母親がサランちゃんを驚かせようとした。
それが父親と祖父だということにすぐに気が付いたサランちゃんだったが、両親、祖父共に違う違うと言い続けたため、結局泣き出してしまった。

一方、テハン、ミングク、マンセの3つ子は生まれて初めて落下アトラクションに挑戦した。
アトラクションに乗る前から楽しそうな3人、アトラクションが動き出すとワクワクした表情で余裕を見せた。アトラクションが上がったり下りたりを繰り返しても怖がることなくきゃははと笑ったり、手を放して万歳をするなど3人とも満喫していた。

また、双子のソオン、ソジュンの元に、女優のチョン・シアと娘のソウが遊びに来た。視聴者を驚かせたのは、チョン・シアの3歳になる娘ソウの可愛らしさだった。
イ・フィジェもソウの可愛らしい愛嬌にメロメロになったようだ。ソン・フィジェが「パパ、よく遊んでくれる?」と父親で俳優のペク・ドビンのことについて聞くと、「最近は遊んでくれない。パパはお皿洗いばかりしてる」と答え笑いを誘い、それを聞いたチョン・シアは「最近夫に皿洗いをよくさせてる」とコメントした。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »