JYJキム・ジュンス、ミュージカル「DRACULA」で前は見せられなかった姿を見せたい、意気込み語る!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

「DRACULA」キム・ジュンス
2年ぶりの再演となるミュージカル「DRACULA(ドラキュラ)」のキャスティングが発表された。

今回は大規模なオーディションを開きキャスティングを行った。関係者は「劇中、人物を最も威力的に表現できる協力なキャスティングのラインアップを確定した」と自信のほどを明らかにしている。

主演のドラキュラ役には初演と同じく、圧倒的な歌唱力で韓国一のチケット販売率を保持するJYJのキム・ジュンスと、同じく初演でもドラキュラ役を熱演したパク・ウンソクがダブルキャスティングされた。

また、ドラキュラが400年間愛した女性ミナをイム・ヘヨンが、ドラキュラを追うヴァン・ヘルシング役にはカン・ホンソクがキャスティングされた。2人は今回初めて「DRACULA(ドラキュラ)」に参加する。ミナの婚約者ジョナサン役にはミュージカルに初挑戦のチン・テファが、ミナの友人ルーシーにはイ・イェウンが抜擢された。

ジュンスはミュージカル「DRACULA(ドラキュラ)」のインタビューで「2016年最初の一歩であり、僕が本当に好きで愛しているミュージカル「DRACULA(ドラキュラ)」にもう一度出演できることだけでも十分だ。初演当時はやりたくてもできなかった観客を納得させられるいくつかの作業を始めとした部分をよりアップグレードして「DRACULA(ドラキュラ)」の美しい愛の話をたくさんの演出的な姿と歌で聞かせたい。」と熱い意気込みを語っている。

ミュージカル「DRACULA(ドラキュラ)」は2016年1月23日から世宗文化会館大劇場で公演される。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »