ソン・ジェリムの自由な魅力満載!日本FC設立1周年記念のファンミーティング開催 取材レポート!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

映画・ドラマに次々出演し、今ノリに乗っている注目俳優ソン・ジェリムが、日本オフィシャルファンクラブ”VIENTO JAPAN”の設立1周年を記念して、2015年10月11日(日) にファンミーティング「Song Jae Lim “Smile” 2015 Vol.2」を渋谷区の山野ホールにて開催しました。

ソン・ジェリム公式6775

オープニングでは、前回のファンミーティングでも歌った中島みゆきの『糸』を歌い、前回ファンと繋がった赤い糸を玉にして韓国から持参し披露。「思い出だから大切にしたい」と語り、スタートから温かい人柄を覗かせた。

近況では、剣道をやったドラマ『優しくない女たち』が終わってから、ツーリングやサーフィンをやって自分の時間を過ごし、夏以降バレーボールの練習を初めて、ボールを使うスポーツは基本的に苦手だが、バレーボールの楽しさを理解できるようになったとのことで全身筋肉痛状態という。

ソン・ジェリム公式6786

プライベートでの最近のマイブームには、まず、“家ごはん”の番組に嵌っているという。“好きな曲”には、ジョン・レジェンドの『All of me』を挙げ、「歌詞がいい。恋をしている男性が女性に抱いている感情を的確に表していて、みんなに聞かせてあげたくて、披露できるように今一生懸命練習してるので楽しみにしてほしい」と語った。

良かった映画”には、日本映画の『あん』を挙げ、「主演の樹木希林の演技の素晴らしい」「演技者の先輩として学ぶべきところが多く尊敬できる」と絶賛。“嵌っている食べ物”には、韓国のコンビニ弁当。「サーフィンに行ったときにツーリングをして韓国のコンビニ弁当を食べたら5、6㌔痩せて、それから嵌っている」と語ると、数種類の日本のコンビニ弁当がステージに登場し、からあげやカレーなどを「美味しい!」と試食。
今嵌っている場所”には、バイクでよく行ってるという韓国のトンマク海岸。夕焼けがキレイなスポットがあるという。また、“最近嵌っていること”には、Webドラマ『ドキドキスパイク』(12月から中国で放送予定)の撮影と、愛車の1700㏄の大きなバイクにまたがっている写真を公開。「韓国では高速道路が走れないので、日本の高速を走ってみたい」と語った。

ソン・ジェリム公式6789

質問コーナーでは、客席に降りて直接質問をうけた。
Q.日本の女性はどうですか?には「みんな可愛いし優しい。心がみんな若いから…」と答え、Q.お母さんの料理で好きな料理は?には、「家でご飯を食べるのは、ご飯を食べたいからじゃなく、ご飯を食べる姿を息子として母親に見せたいから行くんです。それが母の期待している心じゃないでしょうか。」と家族愛を語ると「料理はたまに美味しい(笑)」と沸かせた。北海道から来たファンからはQ.北海道に来たことありますか?に、「凄く行きたいペンションがあるのですが…なかなか時間とタイミングが合わなくてまだ行ってないんです」と答え、Q.やってみたい役は?には「人を殺さない役(笑)冗談です」と沸かせると「やりたい役を見つけてから皆さんに見せるまでに時間がかかってしまうので、まずは自分に来ているシナリオの中から選ぶのが、見せるのに最短な方法だと思う」と、あまりこだわらずに、いろいろな役に挑戦している姿勢を見せた。

一旦退場し、次の準備の間にプレゼント抽選会が行われた。
タオル、スリッパ、マグカップ、スカーフ、本人の声が入った目覚まし時計やサックスのリードなど、使用していたものなどがファンにプレゼントされた。

ソン・ジェリム公式8173

鮮やかな黄色いセーターに着替えたジェリムは、会場中央のサブステージに移動すると、サックスを持ち、もともとテナーサックスの曲を自分でアルトサックスにアレンジして練習してきたというPassengerの『Let Her Go』をムードたっぷりに披露した。

ソン・ジェリム公式8177

キメキメジェリム”のコーナーでは、ファンからのリクエストを受け、カメラに向かって「口笛」や「愛嬌」などを見せ、「かっこよく髭を剃る」ではファンに直接剃ってもらったり、「床ドン」では、床に寝転がって床をドンドン叩く姿に、会場から笑いが起こった。

ダメ♡♡妄想タイム”のコーナーでは、選ばれた4人のファンと妄想のシチュエーションをステージで演じた。
「キッチンで後ろからハグ」「バスで眠ってしまった彼女を引き付ける」「熱のある彼女のおでこに自分のおでこを付けて熱を測る」「バナナの皮で転びそうな彼女を抱える」をファンと熱演。ハラハラ自由すぎる演技にファンも熱狂!会場を大きく盛り上げた。

そろそろイベントも終わりに近づいたところで、ファンクラブ創立1周年をファンとケーキと歌でお祝い。
同時に10月誕生日のファンと急きょ握手会が始まる事態に!さらに、ファンの願いを叶えるために、早口言葉に挑戦したり、思いっきり投げキスをしたりとサービスたっぷりの時間となった。

「日本のファンの皆さんにあらためて感謝します。そしてこれからもよい作品を通じていい形で皆さんに自分の姿をお見せできればと思っています。海を隔てて、距離はあるかもしれませんが必ず皆さんの心を感じながら僕も頑張っていますので、これからもぜひ応援してください」と挨拶し、最後に一周年を記念して、ファンのことを思って書いたという自身がファンの愛猫になったイメージの自作詩を日本語で朗読。さらに、好きな曲に挙げたジョン・レジェンドの『All of me』をサックスで演奏し、最後にクァク・ジノンのバラード曲『自慢』を情緒豊かに歌った。

ソン・ジェリム公式8234

ファンの温かい拍手に包まれ感激した様子のジェリムは、ステージから「ファンの顔が見たい」と客席の照明を明るくしてもらうと「コマウォヨ~!(ありがとう)」と叫んで感謝を伝え、ファンをバックに記念撮影を行った。

大盛況で1部のファンミーティングは終演となり、2部では写真撮影会が行われた。またひとつファンとの思い出を作ったソン・ジェリムの今後の活躍に、これからも大きく注目していきたい。

ジェリム(2)

ジェリム(3)

ジェリム(4)

ジェリム(5)

ジェリム(6)

ジェリム(7)

ジェリム(8)

ジェリム(9)

ジェリム(10)

ジェリム(11)

ジェリム(12)

ジェリム(13)

ジェリム(14)

ジェリム(15)

ジェリム(16)

ジェリム(17)

ジェリム(18)

ジェリム(19)

ジェリム(20)

ジェリム(21)

ジェリム(22)

ジェリム(23)

ジェリム(24)

ジェリム(25)

ジェリム(26)

ジェリム(27)

ジェリム(1)

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »