BIGBANGの弟​分グループiKON (アイコン)、2016年1月13日に日​本デビューアルバムリリース決定!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

iKON日本デビューアルバム
韓国YG ENTERTAINMENTが放つ、BIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループ、iKON(アイコン)。

iKONは、YG ENTERTAINMENTが企画したサバイバルTV番組「WIN:Who Is Next」(2013年放送)、「MIX & MATCH」(2014年放送)より輩出された、B.I(ビーアイ) [リーダー・RAP/18歳]、JIN HWAN(ジナン) [VOCAL/21歳]、BOBBY(バビー) [RAP/19歳]、YUN HYEONG(ユニョン) [VOCAL/20歳]、JU-NE(ジュネ) [VOCAL/18歳]、DONG HYUK(ドンヒョク) [VOCAL/18歳]、CHAN WOO(チャヌ) [VOCAL/17歳]で構成された平均年齢19歳の7人組ボーイズグループ

韓国本国においては、正式デビュー前の9月15日(火)にリリースされたWARM-UP SINGLE「MY TYPE」が各配信チャートで1位を記録。さらにはファンの熱烈な支持を受け、出演も行わずに音楽番組SBS「人気歌謡」・MBC「音楽中心」で1位を獲得した。

そして正式デビュー作品となる10月1日(木)リリースのDEBUT HALF ALBUM『WELCOME BACK』は、リリースと同時に韓国各配信サイトでこちらも1位を獲得。さらには香港、インドネシア、ラオス、マカオ、マレーシア、パナマ、ペルー、シンガポール、台湾、タイ、ベトナムといった11ヶ国のiTunesアルバムランキング1位を記録し、新人として異例の好成績をおさめた。

今月韓国で発売されるiKON(アイコン)写真集 DEBUT CONCERT「SHOWTIME」フォトブック限定版(フォトブック44P+ポストカード)の詳細はこちら

日本では10月7日(水)にこのデビュー作が配信限定リリースとなり、iTunesミュージックアルバム総合ランキング1位 、mu-moアルバムダウンロード リアルタイム&デイリーランキング1位を獲得。12ヶ国目のiTunesアルバムランキング1位となり、まさに次世代モンスターグループとしての片りんをうかがわせている。

デビュー直後の10月3日(土)には、韓国最大級のライブ会場であるソウル・オリンピック公園体操競技場にてデビューライブ【iKON DEBUT CONCERT “SHOWTIME” WITH NAVER V】を開催し、13,000人超満員の観客が熱狂。そして同日発表された、2016年1月日本デビュー&2月日本アリーナツアー決定のニュースがここ日本でも大きく報道されたことは記憶に新しい。

デビューより日を追うごとに加熱するiKONフィーバーの中、本日、日本デビューアルバムのリリースが2016年1月13日(水)に決定した。

この1月13日(水)発売のデビューアルバムは、【2CD+2DVD+PHOTO BOOK】-DELUXE EDITION-、【CD+DVD】 、【CD】、【PLAYBUTTON】、【CD -iKON FAN MEETING 2015 IN JAPAN ~iKONTACT~限定盤-】の計5形態。ファンミーティング会場限定盤を当日会場で予約すると、「会場限定特典付き抽選くじステッカー」が付き、当選するとメンバーサインイベントやハイタッチイベントに参加できるというスペシャルな企画が用意されているのでファンは要注目だ。

10月10日(土)から行われる上述のファンミーティング【iKON FAN MEETING 2015 IN JAPAN ~iKONTACT~】は、東京・愛知・福岡・大阪の全国5会場12公演で2万6千600人動員という規模で開催される。

これは日本はもちろん韓国でのデビューについてもアナウンスがされる以前にチケットが発売されていたもので、動員数をはるかに凌駕する約20万件のチケット応募が殺到するなど、ここ日本においても注目度の高さは群を抜いている。

さらには、iKON初の日本ツアーにして日本武道館2daysを含む全3都市9公演9万5千人動員の大規模アリーナツアー開催も決定しているのでこちらも要注目だ。

■日本デビューアルバム情報
iKON
JAPAN DEBUT ALBUM
『タイトル未定』
2016.01.13 on sale

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »