ソンモfrom超新星が主演映画「僕たちの​日記」の舞台挨拶に続き、レッドカーペット&オープニングセレモニ​ーに参加決定!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

超新星ソンモ<映画もアートもその他(た)もぜんぶ>をテーマに京都から世界に向けて発信する映画・アート祭『京都国際映画祭2015』は、10月15日から18日まで開催される。

15日の初日は「都をどり」の会場としても知られる由緒のある祇園甲部歌舞練場に、映画祭期間中に上映される国内外の話題作に出演する多数の俳優や監督、そしてアート部門に参加しているアーティストなど錚々たる顔ぶれが揃い、京都情緒豊かな演出とともに華やかなオープニングセレモニーとレッドカーペットを歩行と合わせて開幕する。

ソンモ from超新星が舞台挨拶の登壇に加え、レッドカーペット&オープニングセレモニーに参加決定!

< 京都国際映画祭2015 オープニングセレモニー・イベント招待について
2015年10月15日(木)に、『京都国際映画祭2015』が開幕。豪華ゲストをお招きにして開催するこのイベントに、今年もみなさまに一緒に京都国際映画祭を盛り上げていただきたく、オープニングセレモニーに無料ご招待させていただきます。(応募多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。)
応募の詳細は京都国際映画祭HP参照: http://kiff.kyoto.jp

【オープニングセレモニー実施概要】
■日時 2015年10月15日(木)15:00-17:30
■場所:祇園甲部歌舞練場(京都府京都市東山区祇園町南側570−2)
■開会宣言 京都国際映画祭 実行委員長 中島貞夫
来賓挨拶、アンバサダー紹介(桃井かおり、板尾創路)
牧野省三賞 授賞式 プレゼンター津川雅彦氏
三船敏郎賞 授賞式 プレゼンター三船史郎氏
作品紹介(映画部門・アート部門・イベント)

【オープニングセレモニー ゲスト一覧(予定)】
映画部門
【牧野省三賞】 津川雅彦、上倉庸敬(大阪大学 名誉教授)、山口記弘(東映京都スタジオ)
【三船敏郎賞】 三船史郎、野上照代(文筆家・黒澤映画記録)、ミハイル・ギニス(アーティスト)
【オープニングプレミア上映】 「追憶」:小栗謙一監督、升本喜年(原作者)
【内田裕也 ロックンロール ムービー2DAYS】 「魚からダイオキシン!!」「エロティックな関係」:内田裕也、武田幸三
【Special Screening in KYOTO【事実は小説より奇なり】】
「ワレワレハワラワレタイ」:今いくよ、西川のりお、上方よしお、品川祐、徳井義実、福田充、木村祐一
「Hee ahd She 映画「火 Hee」を作った日々」:桃井かおり、中村文則(原作者)、奥山和由
「時代劇は死なず ちゃんばら美学考」:中島貞夫監督、木村彰吾、栗塚旭、福本清三
「WINDS OF GOD ウィンズ・オブ・ゴッド」:奈良橋陽子監督、野村祐人
「ハチ公物語」:仲代達矢
「青春をスイング!」:ダイ・キモト&ヒズ・スイング・キッズ、ファビアン・キモト監督
「ボヤージュ」:レニ・スペイデル、ライアン・ツー、SCUD監督
【TV DIRECTOR’S MOVIE】
「Mr. マックスマン」:千葉雄大、山本美月、なだぎ武
「五つ星ツーリスト THE MOVIE〜究極の京都旅、ご案内します!!〜」:渡辺直美、田中雅博
「田沼旅館の奇跡」:遠藤久美子、角田晃広(東京03)、バッファロー吾郎、井手比左士監督
「よしもと新喜劇 映画「西遊喜」:すっちー、吉田裕、松浦真也、酒井藍
「だCOLOR?~THE脱獄サバイバル」:金子傑監督、山本布美江
「ぼくが命をいただいた3日間」:坂田利夫
「任侠野郎」:蛭子能収、トリンドル玲奈、橋本マナミ、徳永清孝監督
【特別招待作品】
「サイドライン」:超特急(コーイチ、カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、タカシ)福山桜子監督
「僕たちの日記」:ソンモ from超新星
「GOOD YEAR(グッドイヤー)」:林海象監督、月船さらら
【立誠映画学校】:能勢伊勢雄

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »