チェ・ジンシル7周忌、立派に育った娘と息子ジュニとファニ・・・

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

「ラスト・スキャンダル」チェ・ジンシルの写真

写真:ラスト・スキャンダル

故チェ・ジンシルの7周忌を向かえ、命日の10月2日、個人が眠る楊平郡の甲山公園内霊園で追悼式が行われた。

追悼式には故人の母親や息子、タレントのイ・ヨンジャなどが出席した。チェ・ジンシルの墓にはハート型の墓石が立てられており、微笑むチェ・ジンシルの姿が写っている。その横には、「万人の戀人(恋人)愛らしい彼女、ここに眠る」と刻まれている。

チェ・ジンシルの母親は墓石に前に立ち、「娘よ、お母さんが来たよ。お母さんが来たよ。」と声を掛けた。その姿からは7年経っても癒えない悲しみが感じられた。
タレントのイ・ヨンジェは記者から毎年お墓参りをされて素晴らしいですねと言葉を掛けられ、「1年に1度しか来てない。何も素晴らしくないわ。」と答えた。

チェ・ジンシルと元夫で元巨人軍の投手故チョ・ソンミンの間には2人の子供がいた。娘のジュニとチェ・ジンシルが亡くなった当時まだ8才(数え年)だった息子のファニだ。
ファニは追悼式の後、マスコミに対し「こんなに時が過ぎても母のことをずっと愛してくれ、関心を寄せてくれるファンの方々に感謝しています。こんな風にずっと関心を寄せて愛してくれているので、僕も必ず立派な大人になります。」と語った。

娘のジュニは去る6月1日に放送されたMBCの「ヒューマンドキュメンタリー 愛2015-真実の母親2 ファニとジュニは思春期」で、母親の代わりに「APAN STAR AWARDS(エーパンスターアワーズ)」の功労賞を受賞する姿が映された。ジュニは「育ててくれた祖母に感謝しています。兄も一緒に来られたら良かったのですが。天国にいる母と叔父と父も喜んでくれていると思います。」と立派な挨拶をした。

チェ・ジンシルが自ら命を絶った後、元夫のチョ・ソンミン、弟のチェ・ジニョンと相次いで親族を亡くしたファニとジュニ。母親の死から7年経ち立派に育った2人の姿に、ネットユーザーはエールを送った。

また、チェ・ジンシルの母親も6月にある番組に出演し、チェ・ジンシルが生前付けていた日記帳を公開した。そこには「ドラマが終わったら私がまさにやることは、スケージュルもなくゴロゴロと死体ごっこをすることだ。」「お母さんごめんね。薬に溺れて、飲んだこと忘れてまた一掴み。目も半分閉じて。」「私が死んだら白い布でぐるぐる巻きにして、ガンジス川に投げ込んでね。」などと書かれていた。

母親と同じ演技者を夢見る息子のファニは、現在学校で演技を勉強している。ファ二は「一生懸命努力して色々な作品に出れる俳優になりたい。これからもたくさん努力する」とのコメントを伝えている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »