歌手ナ・ユングォン、一般人女性との結婚を電撃発表!

ナ・ユングォンの写真歌手ナ・ユングォンが電撃結婚を発表、結婚に対する自身の思いを明らかにし注目を集めている。

8日、ナ・ユングォンは、自身のファンカフェに、「11年間一緒にいてくれた僕たちの家族に一番最初に伝えたい」と切り出し、「僕は結婚をする。来年3月と、まだ日は残っている。誰よりもこのニュースを知って最初に伝えたくて文を書く」と綴った。

そして、「結婚する相手が一般人だからこそ、すべてを伝えることができなかった点を理解してくれるだろうと信じている。皆さんの応援と祝福を受けたい」と伝えた。最後に、ナ・ユングォンは、「いつも無愛想な僕を11年間応援してくれ、僕の味方になってくれたレインボー。言葉で表現出来なかったが、いつも感謝している。黙々と歌うユングォンになる」とファンに向けた感謝の気持ちを語った。

また、ナ・ユングォンの関係者も同日、「ユングォンは、1年以上交際した同い年の一般人女性と来年3月ごろに結婚式を挙げることを最近決めた。近々、具体的な結婚式の日取りを決めることになるだろう」とマスコミに対しコメントした。

1984年5月生まれのナ・ユングォンは、2004年に1stアルバム「中毒」でデビュー。その後「期待」、「僕だったら」、「怖くて」などをリリースし、感性あふれる歌声で人気を得ている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »