KARAヨンジ、コラボコンサート「I.CAL」で初ソロステージに立つ!

    ヨンジ

    写真:DSPエンターテイメント

    ガールズグループKARA(カラ)のメンバー、ヨンジがコンサート「アイ・コール」で初めてソロステージに立つ。

    ソロとしてコンサート「I.CAL」に参加するヨンジは、観客の期待に応えることが出来るように、今まで見せたことのないような新しい姿と完成度の高いステージを準備しているという。

    「I.CAL」には、COOL(クール)のメインボーカルであるイ・ジェフンとKARA(カラ)のヨンジ、Block B(ブロックビー)のテイル、TEENTOP(ティーントップ)のCHUNJI(チョンジ)、MBLAQ(エムブラック)のジオ、BOYFRIEND(ボーイフレンド)のヒョンソン、TAHITI(タヒチ)のジェリ、SBS「K-POPスター2」出身のソン・ハイェが出演する予定だ。

    ヨンジは最近、澄んだ歌声で歌ったアニメ「あなたをずっとあいしてる」のテーマ曲「いつどこにいても」で歌の実力を見せた。また、KARA(カラ)のメンバー、ハラのソロアルバム収録曲「どう?」のラップフィーチャリングに参加し、KARA(カラ)での活動では見せることのなかった挑発的なラップスタイルを披露し注目を浴びた。

    コンサート「I.CAL」は、22日午後7時、ソウル延世(ヨンセ)大学校野外劇場で公演が行われる予定だ。

      この記事もよく読まれています!

      ページ上部へ戻る
      Translate »