ソネ&ソヒのグループ脱退正式発表で来月新たな一歩を踏み出すWonder Girls!

Wonder girlsの写真ガールズグループWonder Girls(ワンダーガールズ)のメンバー、ソネとソヒがグループを脱退することが公式に確定した。

今月20日、Wonder Girls(ワンダーガールズ)の所属事務所であるJYPエンターテイメント(以下、JYP)は報道資料を通して、「これまでWonder Girls(ワンダーガールズ)のメンバーとして活動してきたソネとソヒがグループを脱退しました。これにより、Wonder Girls(ワンダーガールズ)は、今後の4人組(イ​​ェウン、ユビン、ソンミ、ヘリム)体制で活動するようになります」と発表した。

2人のグループ脱退理由については、「ソネは家庭生活にさらに充実させるために、脱退と共に契約も解約しており、ソヒは、自分がやりたいことに集中するために脱退を決定しました」と説明した。
そして「今回のアルバム準備過程でもソネとソヒの両方のメンバーに応援を惜しみませんでした。今後もお互いに励まし合い、良い友達となるでしょう」とした上で、「今後につながるWonder Girls(ワンダーガールズ)の活動に多くの期待と声援をお願いいたします」と伝えた。

ソネの結婚と同時にグループとしては無期限開店休業状態となっていたWonder Girls(ワンダーガールズ)。その間、何度もソネの脱退説が浮上したがその都度JYPはこれを否定してきた。しかし最終的にはソネは結婚・出産後グループ活動に戻ることはなく脱退という道を歩くことに。
そのような事情からか、ネット上では「ソネがもっと早く決断していたら他のメンバーに迷惑がかからなかったんじゃないか?」という声も一部では上がっている。

ソネとソヒの脱退が公式に発表されたWonder Girls(ワンダーガールズ)は、8月のカムバックを控えている。カムバックは4人組で新たなスタートとなる。そして初めての試みとして従来のイメージからはガラリと一変しバンド音楽でファンの前に立つ。イェウンはキーボード、ソンミはベース、ユビンはドラム、ヘリムはギターを担当し、4人組バンドとして新たなWonder Girls(ワンダーガールズ)として誕生する予定だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »