Leessang、3年ぶりに新曲を発表して電撃カムバック!!活動自粛のキルも復帰へ!

Leessangの写真グループLeessang(リッサン)が3年ぶりに新曲を発表して電撃カムバックする。

2日、韓国のマスコミはLeessang(リッサン)が最近、新曲発売日を決定し本格的なカムバックカウントダウンに突入したと報じた。

これまで異端サイドキックプロジェクトとバンドYBとのコラボレーションアルバムに参加したことはあるが、Leessang(リッサン)の名前で正式に新曲を発表するのは、2012年5月に発表した8枚目のアルバム「Unplugged」以来、3年ぶりとなる。

Leessang(リッサン)のカムバック曲は、すでにレコーディングを終えており、15日に各種音楽サイトを通して公開される予定だ。新曲は、やや遅いビートにLeessang(リッサン)特有の音楽スタイルと感性が組み込まれている音楽とのこと。長い間Leessang(リッサン)の音楽を待っていたファンにとって意味深い曲になると期待されている。今回の新曲は、飲酒運転により芸能活動を自粛していたキルの復帰第一段となるとみられており、より一層注目が集まることになりそうだ。

キルは、昨年4月、ソウル・麻浦(マポ)区合井洞(ハプチョンドン)近くで、帰宅中に飲酒運転の取り締まりに摘発され、免許取り消し処分を受けた。その後、MBC「無限に挑戦」など出演していた番組を降板し芸能活動を自粛した。

Leessang(リッサン)は、アルバム発売以外にテレビ放送などでの活動計画は今のところないという。今回の新曲発表を皮切りに、これまで準備してきた曲を、今年下半期にリリースする予定だ。またLeessang(リッサン)は、5日に開催される「出産奨励プロジェクト19禁コンサート」のステージに登場する予定となっている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »