イ・ビョンホン、「ターミネーター」続編に出演なるか!?期待は集まるが・・・

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

「ターミネーター」イ・ビョンホンの写真「ターミネーター」シリーズに俳優イ・ビョンホンが再び出演するのではと期待が集まっている。

これは、韓国の一部マスコミが、「イ・ビョンホンが『ターミネーター』シリーズ3編の出演契約を結んだ。続編では、(登場する)分量と比重が大きくなる」と報道したためだ。

しかし、これに対し、イ・ビョンホンの所属事務所側は1日、「『ターミネーター』の続編を仮契約するかどうかは、海外チームに確認する必要がある。確認してから公式の立場を整理し、明らかにする」と慎重な立場を見せた。

イ・ビョンホンは、今回の作品では存在感は大きかったものの、約10分程の登場であったため、さらなる活躍への期待が集まっている。

「ターミネーター:新起動/ジェニシス」でイ・ビョンホンは、伝説のキャラクターT-1000役を演じ話題となった。今回の映画は、2029年ジョン・コナーが率いる人類抵抗軍とロボット軍団スカイネットの未来戦争と1984年ジョン・コナーの母親サラ・コナーを救うため過去の戦争、そして2017年の現在の戦争を同時に描く。

イ・ビョンホンは、「G.I.ジョー」シリーズと「REDリターンズ」に続き、「ビヨンド・ディ・シート」、現在撮影中の「荒野の七人」まで、ハリウッドで精力的な活動を続けている。イ・ビョンホンが出演した「ターミネーター:新起動/ジェニシス」は、2日から韓国で公開となった。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »