BEASTドンウン日本ソロデビュー「東雲 DONG WOON from BEAST」囲み取材レポート!

ドンウンのサイン

話題のダンス&ボーカルグループBEAST(ビースト)から、ドンウンが、東雲 DONG WOON from BEASTとして日本ソロデビューを果たし、7月5日、東京・渋谷タワーレコードでデビューミニアルバム『KIMISHIKA』(7/1リリース)のリリースイベントを開催。イベントの合間にマスコミの囲み取材が行われました。

ドンウン東雲

―今回のアルバムで3曲作詞されたそうですが?
「3曲初めて自分で作詞しましたけど、日本語と韓国語の表現の違いがあって難しかったですが頑張りました。」

―ソロデビューした今の気持ちは?
「今の気持ちは、昔、練習生の頃から、ソロでデビューが夢でした。まだ夢みたいです。でも最近はファンの皆さんに沢山会ってますから、今は実感できます。嬉しいです。」

―日本語が本当に上手でが、練習して上手くなったんですか?
「ありがとうございます。日本語は1年5か月前から勉強初めて、それから日本のファンのみなさんに話したいこととか、気持ちを伝えたいと思って、最近も勉強しています」

ドンウン東雲3

ドンウン東雲2

ドンウン東雲4

―カバー曲も歌われてますけど、日本の歌もよく聞いてるのですか?
「もちろんです。J-POPも日本のドラマとかアニメとかも好きでたまに見ています」

―絢香さんの曲も入っていますが、ファンだったのでしょうか?
「はい、昔から絢香さんの『三日月』という曲がすごく好きで、ネットで探しながら聞きましたけど、偶然に『ツヨク想う』という曲を見つけて、いつか僕もこんな意味がある曲を歌いたいと思って絢香さんにお願いしました。(直接お願いしたんですか?)会社のみなさんとです。

―何か意見とか、うかがったんですか?
「絢香さんが作ってくれたときは、妊娠中でしたから直接会ったり出来なかったですけど、メールは貰いました。」
―どんな内容でしたか?
今、ドンウンさんに似合う曲を頑張って作ってますから、頑張って歌ってください、というメールを貰いました。逆に僕が感謝することだと思って、本当に嬉しいと思いましたし、絢香さん、すごく有名なアーティストさんなので、絢香さんに迷惑にならないように、僕も頑張って歌いたいと思いました。」

―絢香さんから曲をいただいての感想は?
凄いことだと思っています。絢香さんは他のアーティスさんに曲を提供してないので、僕につくってくれて本当に感謝しています。『キミは知らない』を初めて聞いた時は、絢香さんが持っている力や感情がこもっている曲だと思って、僕も頑張って歌って、僕の感情と絢香さんの感情がプラスされて、いい結果が出来たと思います。」

―絢香さんは無事に出産されましたが、お祝いのメッセージはありますか?
「絢香さん、本当におめでとうございます。今回は直接会えなかったですが、今度チャンスがあったら直接丁寧に挨拶したいと思います。絢香さんが作ってくれた曲も、これからも頑張って大事に歌っていきたいと思います。」

―出来上がった曲はプレゼントされたんですか?
「絢香さんの『ツヨク想う』のカバーをしたいとお願いしたら、お礼に(曲を)プレゼントしてくれました。たぶんスタッフさんが渡してくれたと思います。」
―まだ曲の感想はもらってない感じですか?
「今、絢香さんは大事な時期ですから、まだですが、(曲は)聞いてくれたと思います。」

ドンウン東雲6

ドンウン東雲5

ドンウン東雲7

―来月のコンサートがあるそうですが。
「8月3日に、初めてのソロライブをやります。今回のアルバムに収録されている曲や、いろんな楽しいことも準備していますから、楽しみにしていてください。ぜひ来てください。」

―ウィキペディアでは、ナルシストと記載されていますが、ご自身でのイケメンっぷりは?
「もともとはそれがコンセプトでしたけど、今もそう思ってます…冗談です(笑)」
―鏡はよく見ますか?
「鏡は見なくても、かっこいいのは知っていますので(笑)…あまり見てないです。」
―道行く女性が振り向いてくれないと、おかしいなとか思いますか?
「それは、それぞれのタイプがありますから、当然僕も(笑)」

―ちなみに新垣結衣さんが好きだとお伺いしたが、今もNo.1ですか?
「新垣結衣さん好きです。今のNo.1は石原さとみさんです(笑)」
―共演したいですか?
「チャンスがあればドラマとかしたいですけど、僕はまだまだですから…頑張っています。」

―BEASTで5人目のソロデビューですが、他のメンバーからアドバイスはもらいましたか?
「アドバイスとかはなかったです。もともと男たちですから、恥ずかしくて、ソロ活動についてあまり話してないですが、心から応援してくれてますから言わなくてもいいです。」

―日本語で作詞をされたとのことですが、どうやって日本語で作りましたか?また、好きなフレーズがあれば教えてください。
「今回の歌詞は、コタキナバルというマレーシアの島に行って、『君しか』と『アマスギ YOU』の歌詞を書きましたが、やっぱり韓国人ですから、韓国語で使いたい単語とか言葉を選んで、そこからはじめて日本語で書いたりしましたけど、表現の違いがあって、ちょっと難しかったです。一番好きなフレーズは『アマスギル YOU』の歌詞の中にある、「時計の針は10と4を指してる…目覚めると天使」というフレーズが…「天使(チョンサ)」と表現したくて、一番気に入ってます。」
―楽器などは使いましたか?
「ピアノは弾けますが、作曲まではまだしてないですが、機会があれば挑戦してみたいです。」

―今回のアルバムにメンバーのジョンヒョンさんと曲を作っていますが、それについて何か話し合ったりは?
「それはあります。ジュンヒョン君は、今まで長い時間一緒でしたし、僕が歌いたい曲をちゃんと知っていますから、特別に言わなくても僕に一番似合う曲を作ってくれたと思います。ジョンヒョン君とヨソプ君と一緒に歌った『星になって』は、コンサートの時に歌った曲ですけど、兄たちとファンの皆さんといい思い出ですから、コンサートの時に感じた感情を残したかったので、兄たちに「一緒に歌ってください」とお願いしたら、歌ってくれました。」

―イベントを全国で続けられて、ファンの質問コーナーもやってるそうですが、印象的だったことは?
「イベントでファンの皆さんと近づくために、質問タイムがありますけど、『今日のパンツは何色ですか?』とか、結構言われました(笑)困りますけど、ファンの皆さんの質問ですから答えますけど…印象に残ってます。
―ちなみに今日は?
「韓国でやったリアリティプログラム『ショータイム』でのミッションとかがありましたが、それでメンバーと一緒のパンツをはいて履いています。義理パンツと言って6人全員が持っているパンツがあります。(何色ですか?)レオパードです。ビーストですから(笑)」
―見せていただくことは?
「(照)できますけど、失礼ですから…すみません(笑)」

ドンウン東雲9

ドンウン東雲8

―最後にソロとして今後の目標は?
「もっと沢山のファンのみなさんに会うことです。あと、結果がいいともっと嬉しいです。今回沢山のファンの皆さんが愛してくれて、オリコン3位にもなりましたし、これからももっと僕の音楽の世界観を広げていきたいです。」

会見では全て流暢な日本語で答えてくれたドンウン。最後に「ありがとうございました!」と取材陣に丁寧に挨拶して次のイベントの準備へと向かった。

ドンウン東雲10

ドンウン東雲11

この後、この日2回目のイベントでは、自らMCも兼ね質問タイムへ。Q.日本で好きな場所は?には、「ファンの皆さんの心です」とファンのハートを溶かせつつ「恵比寿の雰囲気やグルメが好き」と答え、Q.今回のアルバムの中で難しい曲は?には絢香のカバー曲『ツヨク想う』をあげ、「スキルやテクニックではなく、感情表現が難しかった」と答えた。また、メガネ姿や、タワーレコードのエプロン姿が見たいというファンの要望に「3部はメガネドンちゃんで来ます」メガネやエプロンが準備できたら3部(この後のイベント)でお見せしたいと答えるなど、多くのファンの質問に丁寧に答える姿があった。

ドンウンオフィシャル歌

ドンウンオフィシャル歌2

ドンウンオフィシャル歌3

今回のアルバムからは、自身が作詞、BEASTメンバーのジョンヒョンが作曲を手掛けた『アマスギル YOU』や、絢香が書き下ろした『キミは知らない』、そして絢香のカバー曲『ツヨク想う』の3曲を披露し、甘い歌声と抜群の歌唱力でファンを酔わせた。

ドンウンオフィシャル歌4

ドンウンオフィシャル歌5

ドンウンオフィシャル歌6

アルバムリリース初日には、アルバムデイリーチャート3位という好発進を記録。日本全国でリリースイベントを開催中でもあり、この日は、3回のリリースイベントで合計1000人のファンが動員し、握手会、サイン会、チェキ会、ハグ会が行われ、多くのファンと触れ合ったドンウン。8月3日(月)には東京豊洲PITにて、ソロリリース記念パーティーのイベントが行われる。

ドンウンオフィシャルファンと

ドンウンオフィシャル

取材日:2015年7月5日(日)

Hulu『BEAST CHANNEL』LIVE 東雲 DONG WOON from BEASTソロリリース記念パーティー

8月03日(月) 豊洲PIT
18:30開場/19:30開演 (予定)
チケット:¥7,000(税込/スタンディング・入場整理番号付)
チケット発売:7月4日(土)一般発売開始
主催:日本テレビ
企画制作:日本テレビ/Hulu「BEAST CHANNEL」
協力:博報堂DYメディアパートナーズ/BEAST MUSIC
制作協力/お問合せ:ソーゴー東京
・電話 03-3405-9999)
・HP http://www.sogotokyo.com
公式サイト: http://live.sogopr.co.jp/dongwoon
BEAST MUSIC公式サイト→http://www.beast-beauty.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »