B1A4バロ&サンドゥル、Webドラマ「ロス:タイム:ライフ」にキャスティングされる!

「ロス:タイム:ライフ」B1A4 バロ&サンドゥルの写真

写真:WMエンターテイメント

アイドルグループB1A4(ビーワンエーフォー)のメンバー、バロとサンドゥルがWebドラマ「ロス:タイム:ライフ」にキャスティングされた。

Webドラマ「ロス:タイム:ライフ」は、死を迎えた人に、突然サッカーの審判たちが登場し、これまでの人生の中で無駄に費やされた時間だけロスタイム​​をもらい、生涯最後の時間を過ごすことという内容のオムニバスドラマ。2008年2月に日本のフジテレビで放送された「ロス:タイム:ライフ」が原作で、当時、瑛太、上野樹里、小山圭一郎などが出演し人気を集めた作品だ。

バロが演じる役柄は、人気トップアイドルのラッパー。熱愛説が絶えない有名なプレイボーイだが、デビューデュエット曲を一緒にレコーディングしたスンヒ(スンヒ役)のために、何もできず申し訳ない思いを胸に抱いている善良な心の持ち主。サンドゥルが演じる役柄役は、ドラマの中でヒェスク(イ・イルファ役)の末の息子で、強くケチなお母さんに対し、反抗を一度もしたことのない善良な息子という設定だ。

Webドラマ「ロス:タイム:ライフ」は、9日0時からNaver TVキャスト、TV朝鮮、朝鮮ドットコムのホームページを通して、初放送となる予定だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »