Wonder Girls、ソンミ合流で3年ぶりにカムバック決定!JYPが公式にスケジュールを発表

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

Wonder girlsの写真ガールズグループWonder Girls(ワンダーガールズ)が3年ぶりにカムバックする。

24日夕方、JYPエンターテイメント(以下、JYP)の関係者は、マスコミに対し、「ソネを除くイェ​​ウン、ユビン、ヘリムと、ソンミが新たに合流して4人組のWonder Girls(ワンダーガールズ)でカムバックする。本日、ミュージックビデオ撮影を終え、7月以降にカムバックする予定だ」と明らかにした。

今回のカムバックはダンス歌手ではなくバンドとしてパフォーマンスを披露する予定で、イェウンがキーボード、ユビンがドラム、ヘリムがギター、ソンミがベースを担当するという。

これに先立ちJYPは度重なるWonder Girls(ワンダーガールズ)のカムバックの噂や報道に対し、「現在、Wonder Girls(ワンダーガールズ)のカムバックについては、何も決まっていない」と否定し続けていた。しかし、24日にソンミが合流しイェウン、ユビン、ヘリムの4人がWonder Girls(ワンダーガールズ)のカムバックのためのミュージックビデオを撮影したことが知られ、カムバックを認める形となった。

関係者は、ソネが、今回のWonder Girls(ワンダーガールズ)のカムバック活動に参加していない理由については、「脱退ではない」とした上で、「今回のアルバムは参加しないだけ」と脱退の噂を否定した。

Wonder Girls(ワンダーガールズ)カムバックにネットユーザーは、「Wonder Girls(ワンダーガールズ)カムバック、本当に?まだ決まってないとか言ってなかったっけ?」、「久しぶりのWonder Girls(ワンダーガールズ)カムバック、楽しみ!」、「Wonder Girls(ワンダーガールズ)カムバック、なんで違うって言ってたわけ?」「メンバーの入れ替わり履歴がすごいな」などといった反応を見せた。

2007年にデビューしたWonder Girls(ワンダーガールズ)は、デビューの年にキム・ヒョナが脱退(現在は4Minutesで活動中)、その後ソンミが学業を理由に脱退、ヘリムがグループに加わり、ソネの結婚、ソヒのグループ脱退とメンバーの動きが続いた。ソネは、昨年1月に結婚、10月には男子を出生し育児に専念している。ソンミはソロでデビューし、「24時間じゃ足りない」、「Full Moon」などで活動をした。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »