JYPオーディション番組「SIXTEEN」、JYP日本人練習生モモが脱落へ!

「SIXTEEN」モモの写真「SIXTEEN」に出演しているJYPの日本人練習生モモが脱落することが決定した。

9日放送されたMnet「SIXTEEN」6回では、「チームのパフォーマンス公演」ミッションを通して、それぞれ3位、4位を争った。

先に行われたバトルで負けたマイナーAチーム(ジョンヨン、ミナ、ナヨン、チェリョン)とマイナーBチーム(ジウォン、チェヨン、モモ)が脱落チーム決定戦を行うことになった。マイナーAチームは、イ・ヒョリの「U Go Girl」をサブ曲で選曲し、マイナーBチームはパク・ジニョンの「Swing Baby」を選曲した。舞台の観客投票の結果、238対144でマイナーAチームが勝利した。
パク・ジニョンは、脱落候補となったジウォン、チェヨン、モモについて「3人とも誇らしく上手かったが、大衆が評価を下す際には、明らかに理由がある。 3人とも良かった点と惜しかった点があるが、惜しかった点が大きいグループを選択した」と語り、脱落者をモモとした。

モモは脱落した後、「今日のステージで一番楽しかった。だから初めて悔しかった。私のファンもいた。こんな私にもファンがいるということを感じて感謝した」と感想を伝えて涙を見せた。

モモの脱落についてミナは、「モモは『SIXTEEN』の中で最も努力する友人だ。この事実を受け入れることができない」と涙を流した。またサナは、「一緒にデビューするのが目標だったが、私よりもモモが辛いから。 3年間に練習して、実際の私が一番信じていた友人モモが脱落するとは考えなかった」と涙を流した。

「SIXTEEN」は、JYPエンターテインメントのガールズグループ候補生7人と、その座を狙う練習生9人の対決を通じて新人ガールズグループ「Twice」のメンバーを決めるオーディション番組だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »