SHU-I(シューアイ)メジャーデビュー4周年記念イベント「I-DREAM」取材レポート!

親しみやすさで人気のボーイズグループSHU-I(シューアイ)のメジャーデビュー4周年を記念したイベント「I-DREAM」が5月8日(金)中野サンプラザにて開催された。

上下の黒の衣装で登場したSHU-I。新しいアルバムから『Don’t turn around』からスタートした。会場はカラフルなペンライトが光り、熱気が溢れ韓国語の曲からと『Smile for me』日本デビュー曲を披露した。

SHU-I0668

エネルギッシュなステージを広げる中、インソクの衣装見て顔をふさぐジンソク。
自分の衣装を見て「かっこいい」「透けるてる、ちょーセクシー」と言いながら、上着を脱ぐインソク。会場からは歓声があがっていた。

SHU-I0655

SHU-I7J2A0654

日本に来て、初めて覚えた単語「生きるために」だったと言う。4周年を迎えて今までのことを話し、その後、ジンソクは芸人のモノマネを披露し、会場も盛り上げっていた。

SHU-I0657

SHU-I0660

白い上下の衣装に着替えて戻ってきたミンホとチャンヒョン。この日は両親の日だったということでミンホ「朝、お母さんに電話して感謝の気持ちを伝えたけれでも“現金がいい”って」笑いをとっていた。
「Hey girl」では、会場と一体となってヒートアップ!その後、抽選でメンバーが作ったという陶芸を4名のファンにプレゼントをした。

SHU-I0705

SHU-I0703

「この曲で最後です」と伝えると、指揮棒を持って会場の「え~み~じ~か~い~~」に合わせて指揮をとるチャンヒョン。すっかり恒例になり、会場との息もピッタリ合っていた。
『Scream』ではダンスパフォーマンスもバッチリきめ、ダンサーへの挨拶も終えてステージを降りた。

その後、ファンからの熱いアンコールが鳴り止まない中、スクリーンには、メンバー1人ずつ手書きでファンの人たちへ、感謝を述べた手紙が映し出されていた。
キーボードが用意され、ミンホが『君を想う』の弾き語りをし、メンバーも歌い会場は、じっくり聴いていた。今度は大きなピアノで弾きたいと言っていたミンホ。かなり緊張していた様子であった。

続いて、インソクを中心に作詞・作曲をしたという『ここまで』では、「4人の気持ちが入っている曲です」と紹介し、ミンホがピアノ、インソクがギターを持ち、全員で歌い会場も、うっとり聴いていた。

SHU-I4606

SHU-I4873

グッズ紹介ではSHU-Iならではの説明で会場からも笑いが起こっていた。
終わりに近づくと、ジンソクが振付けをしたという『GLOW WILD』では、キレのあるパフォーマンスで会場を魅了した。
一人一人ファンへ感謝を述べ最後の曲『未来へ』

SHU-I4674

SHU-I4819

「皆さん 本当にありがとうございました」と手を振りながらステージを後にした。
MCもますます向上しさく裂して楽しい時間を過ごせたライブイベントとなった。

SHU-I5464

SHU-Iライブ

SHU-Iライブ2

SHU-Iライブ3

取材日:2015年5月8日(金)


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »