U-KISSジュン インタビュー!「毎日が幸せでいっぱいです」開幕間近!ミュージカル「RUN TO YOU ~Street Life~ 」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

2015年6月26日(金)~7月5日(金)(全13回)Zeppブルーシアター六本木にてミュージカル『RUN TO YOU~Street Life~』が上演。キャストには、 2012年大阪公演、2014年東京公演に引き続き、超新星のグァンス、ゴニルが出演。また、 U-KISSのスヒョン、ジュン、Block Bのジェヒョ、ユグォン、Apeaceのホン・ソンホ、チョン・ヨンウクを迎え豪華な顔ぶれとなっており、より一層パワーアップしたミュージカル『RUN TO YOU ~StreetLife~』に期待が集まっている。

今回、主役のジェミン役を演じるU-KISSのジュンさんにインタビューさせていただきました!

ジュン

Q.ジュンさんは、今回2度目のミュージカル出演かと思いますが、出演が決まった時のお気持ちと、役を自分なりにどのように演技しようと考えていますか?
主人公に抜擢されてとても信じられない気持ちだったのですが、稽古をしながら実感がわいてきました。まだ至らない点も多いですが、グァンス兄さん、ゴニル兄さんとは違ったジェミンの姿をお見せしたいです。

Q.他のU-KISSメンバーから何か言われましたか?
兄さんたちは、「緊張しすぎないで気を楽にして、いつもどおりの姿でやれば上手くいくはずだよ」と応援してくれました。

Q.同じミュージカルに出演する同じグループU-KISSのリーダー、スヒョンさんは、ジュンさんから見てどんな方ですか?また、スヒョンさんから学んだことは何かありますか?
スヒョン兄さんがラップをするのは本当に珍しいので、新鮮な姿をたくさん見ることができました。一緒にたくさん練習もできてよかったです。学んだのは、リーダーとしての苦悩です。今回の作品を通じて、リーダーの偉大さというものを改めて感じるようになりました。

Q.今回一緒に参加する(U-KISSスヒョンさん以外)超新星グァンスさん、ゴニルさん、Block Bジェヒョさん、ユグォンさん、Apeaceホン・ソンホさん、チョン・ヨンウクさんの中で、気になる方はいますか?理由もお願いします。
それぞれのカラーが違うので、みなさんと一度共演できたらいいなと思います。今回、ジェヒョ兄さんとは同じチームなので、しっかり息を合わせて素敵な公演をお見せしたいです。

U-KISSジュン

Q.ぜひ見てほしいシーンは?
「ピゴクピゴク(ぎしぎし)」のシーンです。すべてを失った状況の中、社会に対する僕のすべての憤りを表現するんです。 いつも練習しながら涙を流してしまう場面で、いちばん好きなシーンです。

Q.ジュンさんにとって幸せな瞬間はどんな時ですか?
最近は毎日が幸せでいっぱいです。ミュージカルで主役を演じる機会が訪れたことも幸せですし、他のアーティストと仕事ができることも幸せに思っています。

Q.夢に向かって頑張っている人たちに、やる気の出る言葉をお願いします。
どんな状況になっても絶対にあきらめないでほしいです。もしも、あきらめてしまったとしたら、絶対に後悔しないでくださいね。やめて後悔しそうだったら、絶対にあきらめちゃダメですよ!

Q.ファンへメッセージをお願いします。
U-KISSのジュンとして僕を知っている方々に新しい姿をお見せできるチャンスなので、とても楽しみです! U-KISSの末っ子ではなく、ストリートライフのリーダー、ジェミンとしての姿に期待してくださいね。

ポスタージュン1

ポスタージュン2

ミュージカル『RUN TO YOU ~Street Life~ 』

【日程】2015年6月26日(金)~7月5日(日)≪全13回≫
【会場】Zeppブルーシアター六本木 http://www.blue-theater.jp/
【出演者】グァンス(超新星)、ゴニル(超新星)、スヒョン(U-KISS)、ジュン(U-KISS)、ジェヒョ(Block B)、
ユグォン(Block B)、ホン・ソンホ(Apeace)、チョン・ヨンウク(Apeace)、キム・ヨンナム 他
【チケット】S席-13,000円、 S席/パンフレット付-16,000円、 S席/スペシャルグッズ付-19,000円
S席/パンフレット・撮影抽選券付-17,000円
A席(学生割引)-8,000円
※ A席(学生割引)はぴあ一般発売のみでの取り扱い

チケットぴあ予約はこちらから!

ローチケ予約はこちらから!

<あらすじ>
ナイトクラブでDJとして働くジェミン、ウェイターのスチャン、客引き担当のジョンフン。音楽にかける情熱だけは誰よりも強い彼らは、厳しい生活にも負けず、ラップ&ボーカルグループとしてデビューする日を夢見ていた。そんな中、ひょんなことからクラブのステージに立つチャンスを手にし、大手芸能事務所の社長にスカウトされた3人は、ついに“ストリートライフ”というグループ名で待望のメジャーデビューを果たすが…。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »