KBS新ドラマ「君を憶えてる」、ソ・イングク&チャン・ナラなど番組のヒット祈願!!

「君を憶えてる」の写真

写真:KBS「君を憶えてる」

KBSの新しい月・火ドラマ「君を憶えてる」の心を込めて祈りをささげるコサ(※告祀/成功と厄払いを願って行われる儀式)の現場が公開された。

先月30日、京畿道(キョンギド)安城(アンソン)のセット場にて、ドラマ「君を憶えてる」(脚本:クォン・ギヨン、演出:ノ・サンフン)の大ヒットと撮影の安全を祈願するコサが行われた。
ソ・イングク、チャン・ナラ、チェ・ウォニョン、イ・チョンヒ、キム・ジェヨン、ナム・ギョンウプなど出演陣や、演出を担当するノ・サンフン監督をはじめ、全スタッフが参加しドラマの成功を祈願した。

この日、ノ・サンフン監督は、「今から始まるのに、開始前から多くの方々が助けてくださって、ここまで来ることができた」と話を切り出し、「初めが良ければ、今後もさらに上手く​​いきそうだ。天気が暑くなり、疲れて大変ですが、『君を憶えてる』が視聴者に良い作品として記憶されることができるよう俳優、スタッフと共に一生懸命に努力します」と固い覚悟を伝え、拍手喝采を浴びた。

天才プロファイラーイ・ヒョン役のソ・イングクは、「台本も本当に良く、現場の雰囲気も活気にあふれ、撮影現場に来るたびに力が出て楽しい。最初から良い雰囲気を最後まで持続できるように一生懸命頑張ります」とコメントした。ソ・イングクとロマンスを繰り広げる熱血捜査官チャ・ジアン役のチャ・ナラは、「本当に一生懸命頑張ります。私もまた、よろしくお願いします」と挨拶、「ドラマが終わるまで誰も怪我をせず元気に無事終えたいし、多くの視聴者に愛されるドラマになるよう努力します」と語った。

ドラマ「君を憶えてる」は、時にはコミカルに、時には真剣に解決し、痛快とスリルを提供するドラマ。危険だが惹かれる完璧な天才プロファイラー、イ・ヒョンと長い間彼を観察してきた警察大出身の熱血エリート捜査官チャ・ジアンが繰り広げる甘く殺伐とした捜査ロマンスが描かれる。
「ボスを守れ」、「私の恋愛のすべて」で独特の素材と美しいロマンスでマニア層を作り上げたクォン・ギヨン脚本家と「オフィスの女王」を演出したノ・サンフン監督がタッグを組んだ「君を憶えてる」は、「Who are you-学校2015」の後続枠で、22日からKBSで放送がスタートする。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »