2PMのチャンソン、ついに待望の映画デビュー! 「レッドカーペット」ポスタービジュアル&予告編解禁!

レッドカーペット
R指定映画界のエース監督と子役から再ブレイクしたトップ女優のロマンスを描いたハートと五感を刺激するロマンティック・ストーリー『レッドカーペット』が8月15日(土)よりシネマート新宿他にて全国順次ロードショーの運びとなり、このたびポスタービジュアル&予告編が解禁となった。

本作は、アダルト映画界のヒットメーカーとして知られる映画監督ジョンウと、元国民的子役から再起を果たしたトップ女優ウンスが繰り広げるラブコメディ。
ポスタービジュアルではレッドカーペットをバックにカチンコを持って微笑むチャンソンの姿が!超人気アイドル、チャンソンは一体どんな役なんだろうか、どんな映画なんだろうか!と想像と期待が膨らむ。さらに予告編では、チャンソンがアダルト映画監督の元に新入社員として登場。可愛らしいADとして物語を盛り上げている様子にファンならずともときめくだろう。

誰もが一度は覗き見したくなるアダルト映画の撮影現場が舞台。夢を諦めきれず苦闘する主演のジョンウ役には、映画『プンサンケ』以来3年ぶりの映画出演となるユン・ゲサン。映画『結婚前夜~マリッジ・ブルー~』のコ・ジュニが感性豊かなトップ女優ウンス役で出演。そして2PMのJun.Kが切なくも美しく唄いあげた挿入歌のバラード「Come Back」も必聴!夢をかなえる気持ち、恋愛、コメディ、そして爽快なアダルトコードまで盛り込んだ極上エンターテインメントに乞うご期待!

「レッドカーペット」のあらすじ

商業映画の監督を夢見るアダルト映画のヒットメーカー・ジョンウとひょんなことからルームシェアをすることになった元人気子役ウンスはジョンウがエッチな映画を撮っているとは知らず、彼の脚本を読み、女優として再起を誓う。1年後、ジョンウのもとを去り瞬く間にトップ女優になったウンス、相変わらずアダルト映画を撮る日々のジョンウ。しかし、一流芸大出身の新人社員デユンやジョンウと長年R指定映画の興行不敗神話を打ち立てる仲間たちに後押しされ、夢への一歩を踏み出すために、自主映画の撮影を始める。そんな彼らに共感したウンスは事務所に内緒でヒロインを演じたことがマスコミに報道され大事件に!

「レッドカーペット」

監督・脚本:パク・ボムス 挿入歌:「Come back」Jun.K(2PM)
出演: ユン・ゲサン、チャンソン(2PM)、コ・ジュニ、オ・ジョンセ、チョ・ダルファン
原題:레드카펫 英題:Red Carpet 2014年/韓国/117分/カラー/スコープ/韓国語
配給:コムストック・グループ 配給協力:クロックワークス © Noori Pictures, All Rights Reserved
8月15日(土)シネマート新宿ほかにて公開

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »