「アブノーマル会談」SHINeeミンホは自分の外見をどう思ってる?自己評価は…?

「アブノーマル階段」SHINeeミンホの写真

写真:JTBCの「アブノーマル会談」

アイドルグループSHINee(シャイニー)のメンバー、ミンホが自分の外見について自己評価した。

25日に放送された総合編成チャンネルJTBCの「アブノーマル会談」にSHINee(シャイニー)のオンユとミンホがゲストとして出演し軽快なトークを展開した。

番組でMCのソン・シギョンが、「いつから自分がカッコイイことを知っていたか?」と尋ねると、ミンホは、「僕は今と小学生の時の顔が、本当にとても違う」と応えた。またミンホは、MCのチョン・ヒョンムの「今考えても、自分がカッコイイ?」という質問に、「その時は、ちょっとかわいかったよう」と言い、率直に答えることを避けた。

そこでチョン・ヒョンムが、「今は?」と執拗に質問、ミンホは、「カッコイイというよりただ普通」と謙虚した自己評価を示し、共演者から嫉妬混じりのブーイングを浴びた。

「アブノーマル会談」のSHINee(シャイニー)出演を見たネットユーザーもミンホの自己評価に対し、「『アブノーマル会談』のSHINee(シャイニー)ミンホ、あの外見で普通だって?!」、「ミンホ、謙遜しまくり!」、「ミンホよ、それなら誰がハンサムなんだよ〜」とツッコミの書き込みを多数残した。

SHINee(シャイニー)は、18日に4枚目のアルバム「Odd」を公開、タイトル曲「View」で精力的な活動を行っている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »