チ・チャンウクのプロフィール|韓国俳優のプロフィールと出演作情報

    チ・チャンウク
    2008年映画「スリーピングビューティー」で本格デビューしたチ・チャンウク。
    2009年ドラマ「ソル薬局の息子たち」への出演で注目を集め、2010年ドラマ「笑ってトンへ」で主演に抜擢され一躍名前を知られるようになった。2013年ドラマ「奇皇后」での熱演が高い評価を得ると、2014年ドラマ「ヒーラー」でも強烈な存在感を発揮した。
    JYJのジュンスが団長の韓国芸能人サッカーチーム「FC MEN」のメンバーの一人。

    チ・チャンウク

    英語表記:JI CHANG WOOK
    ハングル表記:지창욱
    生年月日:1987年7月5日
    身長:180cm
    体重:65kg
    血液型:AB型

    ■出演ドラマ

    「ヒーラー」(2014年)
    「奇皇后」(2013年)
    「蒼のピアニスト」(2012年)
    「僕らのイケメン青果店」(2011年)
    「笑ってトンへ」(2010年)
    「ヒーロー」(2009年)
    「ソル薬局の息子たち」(2009年)
    「僕は君にほれた」(2008年)

    ■出演映画

    「コ死2」(2010年)
    「スリーピングビューティー」(2008年)

    ■出演ミュージカル

    「兄弟は勇敢だった?!」(2013年)
    「JACK THE RIPPER」(2013年)
    「あの日々」(2015年・2013年)
    「THRILL ME」(2010年)

    ■出演CM

    「LAB SERIES」アジア最初男性化粧品モデル
    農心 ジャパゲティー
    LOTTE 七星 「TROPICANA」
    「新韓金融グループ」
    SKテレコム「T-Cash」

      この記事もよく読まれています!

      ページ上部へ戻る
      Translate »