「子供の日」を迎え、IUは1億ウォン寄付&スジは人形寄付!!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

IU&miss Aスジの写真IU(アイユー)が経済的に厳しい家庭の子供たちのために1億ウォンを寄付した。

歌手IU(アイユー)は子供の日より一足早い4日、グローバル児童福祉専門機関「緑の傘子供財団」に自分の名前で1億ウォンを寄付した。
(※韓国も5月5日はこどもの日で祝日となっている)

「緑の傘子供財団」の関係者は、一部マスコミを通して、「IU(アイユー)が4日、1億ウォンを寄付した。子供の日は一般家庭の子供は、親からのあたたかい愛に包まれプレゼントをもらうが、低所得貧困家庭の子供たちは、寂しく過ごすこともあるので、IU(アイユー)は、これらの子供たちのために分かち合いを実践しようと1億ウォンを寄付した」と伝えた。

同関係者は、「IU(アイユー)は、これまでも障害児のために、奉仕活動をするなど、こっそりと分かち合いを実行してきた」と明かした。

また、miss A(ミスエイ)のメンバー、スジも子供の日を迎え保育園に人形を寄付した。

5日のスジは、自身のインスタグラムを通して、「子供の日を迎え、多くはないが私の家にあった可愛い人形を保育園の子供に寄付しようとしています」という文を載せた。

スジは「寄宿舎に残っていた人形たちとファンの皆さんにプレゼントしてもらった人形たちで、プレゼントしてくださったファンの皆さんには申し訳ありませんが、より必要とされるところ、良いことに使われるので、理解していただけると信じています!ありがとうございます」というメッセージと共にスジがこれまでファンにもらった人形をまとめた様子が写った写真1枚を公開した。

2人の寄付ニュースにネットユーザーは、「IU(アイユー)もスジも素敵!」、「スジ、IU(アイユー)は、いい子だね」、「1億ウォン寄付だなんてIU(アイユー)まだまだ若いのにカッコイイ!」などといった反応を見せた。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »