5月8日は韓国はオボイナル(両親の日/父母の日)!駅前はカーネーションでいっぱい

5月8日は韓国はオボイナル(어버이날)です。オボイナルとは、両親に感謝の気持ちを伝える日で、日本では「母の日(5月の第2日曜日)」、「父の日(6月の第3日曜日)」と日付が別々ですが(参考:母の日に実母と義母に贈って喜ばれたプレゼントは何?)、韓国ではオボイナルに父親、母親両方に一度に感謝の気持ちを伝えます

韓国語で書くときの어버이날の「어」は「어머니(オモニ/お母さん)」の「어」、「버」は「아버지(アボジ/お父さん)」の「버」から来ています。
お姑さん(お義母さん)のことは「시어머니(シオモニ)」と言い、お舅さん(お義父さん)のことは「시아버지(シアボジ)」といいます。

オボイナルといえば、日本の母の日と同じで「カーネーション」などのお花とプレゼントを両親に贈ります。日本以上に親子関係がいろんな意味でディープな韓国とあってこの日は特別な意味のある一日といえますね!

韓国のオボイナルの定番プレゼントは、健康食品や現金、身につけるもの(服やファッション小物)など。また旅行や外食をプレゼントしたりもします。その他に韓国らしいものといえば、シワ整形やシミ消しなどをプレゼントすることも。ちなみに両親にプレゼントする整形手術には「孝行整形」という表現があったりします。日本人の感覚からするとちょっとビックリ@@!ですよね。

オボイナルが近づくと駅前も近所の花屋さんも、そして人の往来の多い道端も花がいっぱいになります。
写真は、駅前の様子。石鹸のカーネーションが売られていました。

オボイナル

オボイナル2

オボイナル3

    この記事もよく読まれています!

    ページ上部へ戻る
    Translate »