SUPER JUNIORウニョク、愛犬「チョコ」の死を悲しむ!名前を呼ぶ時…

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

SUPER JUNIORウニョクの写真人気グループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー、ウニョクが愛犬の死を悲しんだ。

27日、ウニョクは自身のTwitterを通して、「今朝、僕たちの『チョコ』を胸に埋めました。可愛がってくださって、大切にしてくださって、祈ってくださった方々に感謝しています」とコメントした。

「チョコ」というのは、ウニョクが大切にしている愛犬だ。ウニョクは、「チョコ」と撮った写真も掲載し、「『チョコ』の名前を呼ぶ時、一番幸せだった。『チョコ』抱えているときに一番温かかった。幸せな記憶だけを残してくれてありがとう。僕の生活の中で、宝石のように輝いていた愛する僕たちの『チョコ』。最後も可愛い姿で眠ってくれてありがとう。おやすみ『チョコ』」と最後の挨拶を残した。

愛犬「チョコ」に向けた、ウニョクの愛はファンの間でも有名で、ファンも「チョコ」の死に、「チョコをとても懐かしく思うだろう」、「お兄さん、頑張ってください」、「また会える日が来るだろう」などウニョクを励ました。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »