新ドラマ「プロデューサー」、新入PDキム・スヒョンのキャラクタースチール写真を公開!!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

「プロデューサー」キム・スヒョンの写真ドラマ「プロデューサー」に出演するキム・スヒョンが純真無垢な新入PDペク・スンチャンとして初出勤する姿が公開された。

5月8日から放送がスタートする期待のKBSドラマ「プロデューサー」(脚本:パク・ジウン、演出:ピョ・ミンス、ソ・スミン)。23日、新入りPDペク・スンチャンに扮するキム・スヒョンのキャラクタースチール写真が公開された。

ペク・スンチャンは、好きな初恋の先輩に誘われてうっかりしてKBSのバラエティ局に入社した名門大ロースクール出身の新入PD。秀才で頭は良いが、放送局生活では、新入PDとして右往左往する姿を見せる。

公開されたスチール写真には、KBSに初出勤したペク・スンチャンの姿が写っており、ペク・スンチャンは、典型的な新人サラリーマンを連想させる少し大き目の紺色のスーツを着て、ビジネスバッグを肩に下げ、新入社員のオーラ全開といった様子だ。またペク・スンチャンが焦ったように席を立つ姿や、落ち込んだような様子も写っており、ドラマの展開に関心を誘っている。

「プロデューサー」の制作陣は、「キム・スヒョンは、ペク・スンチャン役を演じる為に、キャラクター分析を徹底的に行い、現場のスタッフを驚かせた。言葉の物言いから自然に出てくる些細な行動までペク・スンチャンの無垢な性格が垣間見られ、現場で毎回驚いている。キム・スヒョンが作りだす、新入りPDペク・スンチャンとドラマ『プロデューサー』に期待してほしい」とコメントした。

毎日続く徹夜、夜更かし、センスと体力で勝負するKBSのバラエティ局で働く、完璧なスペックを持ちつつもどこか間が抜けている人物たちが描くリアリティ溢れるバラエティドラマ「プロデューサー」。パク・ジウン作家とソ・スミンPDが企画した「プロデューサー」は、リアルとフィクションの狭間で、テレビドラマに新しい旋風を巻き起こすものとして期待を集めている。5月8日の夜9時15分から韓国で放送スタートの予定だ。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »