キム・ソヒョン、高校は行かずホームスクーリング!物足りなさは…

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

「学校2015」キム・ソヒョンの写真女優キム・ソヒョンがホームスクーリングをすることを明らかにし話題を集めている。

22日午後、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)タイムスクエアAMORISホールで行われたKBSの月・火ドラマ「Who are you-学校2015」(脚本:キム・ヒョンジョン、キム・ミンジョン、演出:ペク・サンフン、キム・ソンユン、以下「学校2015」)の制作発表会で、キム・ソヒョン、ナム・ジュヒョク、ユク・ソンジェ、キム・ヒジョン、イ・チョヒなどが参加した。

キム・ソヒョンは、「中学校卒業後、高校に入学せずにホームスクーリングを行っている」と明らかにした。そして「学校に通いたくないというよりも、中学校生活を送りながら、ドラマ活動をし友人たちにもどうしようもなく被害を与える場合があり、授業を抜けることもあった」とし、「今回は時間をうまく活用して、いくつかの充実した勉強がしたくてそのように決定した」と説明した。

キム・ソヒョンは、「周りは高校時代の思い出がなくなることを心配するが、個人的に物足りなさはない。中学校の時、良い友達にたくさん会ったおかげ」と語った。そして「今ずっと『学校2015』の撮影をしていて、その部分が埋まるようだ」とコメントした。

「学校」の6番目のシリーズである「学校2015」は、18歳の学生​​が体験するリアルで多様な感性とそれらを取り巻く先生と親たちのストーリーを繊細に描く青春学園ドラマ。キム・ソヒョンは、今回の作品でイ・ウンビ、ゴ・ウンビョル役を演じる。27日から韓国で放送がスタートする。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »