「ミュージックバンク」、Red Velvetがデビュー8ヶ月目で1位に!!

Red Velvetの写真ガールズグループRed Velvet(レッドベルベット)が「ミュージックバンク」でデビュー8ヶ月目にして1位の栄誉を手にした。

Red Velvet(レッドベルベット)は、27日に放送されたKBSの歌番組「ミュージックバンク」で新曲「Ice Cream Cake」で、Girl’s Day(ガールズデイ)ミナの新曲「I am a woman too」を抜いて1位に輝いた。

所属事務所、ファン、家族に感謝を伝えたRed Velvet(レッドベルベット)は、感動の涙を流した。受賞直後はビックリした様子を見せたが、涙声で感想を伝えるRed Velvet(レッドベルベット)のメンバーからは感激の様子が感じさせられた。

ダブルタイトル曲「Ice Cream Cake」は、エレクトロニックポップジャンルの楽曲。恋に落ちた少女のときめきを爽やかながらも洗練されたメロディーで表現している。
また、「Automatic」は、感覚的なアーバンジャンルの曲で、Red Velvet(レッドベルベット)の繊細なボーカルとハーモニーが引き立つ1曲だ。全く違った雰囲気のダブルタイトル曲でRed Velvet(レッドベルベット)の多彩な強みと可能性を表現しているとして話題だ。

この日の「ミュージックバンク」には、SUPER JUNIOR D&E(スーパージュニア D&E)、K.will(ケイウィル)、FTISLAND(エフティアイランド)、Girl’s Day(ガールズデイ)ミナ、Red Velvet(レッドベルベット)、Brown Eyed Girls(ブラウンアイドガールズ)ガイン、ペク・チヨン、NSユンジ、ホガク、Untouchable(アンタッチャブル)、CLC(シーエルシー)、Lovelyz(ラブリーズ)、N-SONIC(エヌソニック)、CRAYON POP(クレヨンポップ)などが出演した。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »