女優パク・ジョンア、2歳年下プロゴルファーとの熱愛を公式に認める!

女優パク・ジョンアが2歳年下のプロゴルファー、チョン・サンウとの熱愛を公式に認めた。

12日、パク・ジョンアの前所属事務所は報道資料を通じて「2歳年下のプロゴルファー、チョン・サンウと約3ヶ月前からの友人以上の関係で良い出会いを続けている」として、二人の交際を公式に認めた。

前所属事務所は、「しかし、2人は友達以上の関係になったばかりで恋人の間柄というには、まだお互いを知っていく段階であり、慎重な部分があるのも事実」とした上で、「このような(熱愛報道の)状況が2人に負担にならないよう、継続して良い関係を持つことができるよう見守っていただければ幸いです」と伝えた。

2人が恋人関係に発展したきっかけは、ゴルフという共通点。パク・ジョンアは、普段から芸能人のゴルフの集まりでも活動するほどゴルフ好きで知られている。チョン・サンウともゴルフを通して、自然に関係が縮まっていたようだという。

パク・ジョンアは、2001年にデビューした4人組女性グループJewelry(ジュエリー)のリーダーとして、またソロ歌手としても活動したが、2009年にグループから脱退し現在は女優として活動している。


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »