KBS新ドラマ「プロデューサー」、キム・スヒョンへ出演依頼出した!果たしてどうなる?

俳優キム・スヒョンがKBSの新ドラマ「プロデューサー」への出演報道について、前向きに検討中であると伝えた。

3日、俳優キム・スヒョンの所属事務所の関係者は、キム・スヒョンのKBSの新ドラマ「プロデューサー」出演のニュースについて「検討しているのは確かだが、まだ具体的な調整事項が残っている」とし、「『プロデューサー』が入隊前最後の作品ではない。良い作品があれば出演する予定だ」と説明した。

「プロデューサー」は、バラエティ番組局の中で展開されるエピソードを描くドラマで、SBSドラマ「星から来たあなた」を書いたパク・ジウン作家が脚本を担当、PDは、ソ・スミン氏とあって、ドラマファンの期待を集めている。

既にチャ・テヒョンがバラエティ番組局10年目のPD役としてキャスティングされており、また現在、キム​・スヒョンのほか、コン・ヒョジン、IU(アイユー)がキャスティングオファーを受け、検討中であることが伝えられている。

ネットユーザーは、「キャスティングが全部成立したら、このドラマ本当に大ヒット間違いなしじゃない?」、「期待しちゃうなぁ」、「キム・スヒョン、出てほしい!」、「このドラマ気になる」といった反応をしている。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »