歌手ホ・ガク、17ヶ月ぶりに新曲「四月の雪」でカムバック!!

ホ・ガクの写真歌手ホ・ガクが17日に約17ヶ月ぶりに新曲「四月の雪」でカムバックする。

3枚目となるミニアルバムのタイトル曲「四月の雪」は、どこまでも続く白い雪原の真ん中に立っているかのような雰囲気を感じさせる叙情溢れるオーケストラの旋律とともに、1つの詩を鑑賞するかのような歌詞が際立った楽曲だ。

今回のミニアルバムは、新しい音楽に挑戦するホ・ガクの成長と変化を感じさせるとともに、ホ・ガクの苦悩の痕跡が込められたアルバムである。

ホ・ガクの所属事務所は、「デジタルシングルを除き、2013年の「Memory of Your Scent」以降、約17ヶ月ぶりにリリースするアルバムだ。それだけにしっかりと準備を重ねており、完成度の高い曲を作るために多くの努力をした」と伝えている。

ホ・ガクの3枚目のミニアルバム「四月の雪」は、17日の深夜に公開される予定だ。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »