VIXXが驚きのイメチェンで爽やか男子に​…MV公開&24日スペシャルシングル発売!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

コンセプチュアル・アイドルとして人気を集めるアイドルグループVIXX(ヴィックス)が、これまでのダークなイメージを捨て、“爽やか男子”へと驚きのイメージチェンジを遂げてカムバックする。

VIXX

24日、VIXXが韓国でスペシャルシングル「Boys’ Record」(作品タイトル)を発売。この作品のリード曲は、90年代に一世を風靡したR.ef(アールイーエフ)の名曲「別れの公式」のカバー。24日に公開されたミュージックビデオでは、VIXXの6人がこれまでにないカジュアルなファッションで登場し、“恋人と別れた後の悲しみや、仲間同士励まし合いながらその痛みを乗り越え 再び未来に向かって歩き出そうとする若者の青春”を様々なシチュエーションで表現している。

中でも、ホンビンは思い出の写真を淋しそうに眺め、ケンはテレビゲームを一人でやりながら孤独を感じ、レオは思いを振り切るかのように夢中でバスケットボールをし、ラビは掃除で気を紛らわせ、ヒョギはソフトクリームを片手に落ち込むラビを慰め、エンはメンバー達の笑顔に元気づけられるといった様子や、6人揃ってワイワイ騒ぎ楽しそうに踊る姿は、曲のテーマをうまく表現しつつ、VIXXの新たな魅力を映し出している。

ホンビン

ケン

レオ

ラビ

ヒョギ

エン

これまでヴァンパイヤ、ジキル&ハイド、呪いの人形、サイボーグといったダーク・ファンタジーコンセプトを打ち出し、そのビジュアルはもちろん、コンセプトを表現する芸術的パフォーマンスで話題をさらってきたVIXXが、今回はそのコンセプトを封印し明るい爽やか男子へと見事にイメージチェンジを遂げたとして、注目を集めている。

さらに、「Boys’ Record」には昨年の初単独コンサートで披露され、その後音源化を望む声も多くあがっていたメインヴォーカル担当レオの自作曲「冷たい夜に」と、ラップ担当ラビの自作曲「Memory」の2曲もカップリングとして収録され、ファンの満足度を高めている。

VIXXは3月28日・29日のソウル公演を皮切りにコンサートツアーを予定しており、日本では4月9日(木)に横浜アリーナ、4月12日(日)には神戸・ワールド記念ホールで「VIXX LIVE FANTASIA in Japan [UTOPIA]」を開催。公演チケットは2月24日(火)よりプレイガイド先行、3月14日より一般発売がスタートする。

爽やかなイメージでカムバックするVIXXの活動と2度目の単独コンサートに、期待が集まる。

VIXX Special Single 「Boys’ Record」アルバム情報
ジャケ写

2月24日発売

【収録曲】
1. 別れの公式
2. 冷たい夜に
3. Memory
4. 別れの公式 (Inst.)

VIXX(ヴィックス) BOYS’ RECORD (シングルアルバム/韓国盤)の通販はこちらから

*「別れの公式」ミュージックビデオ

VIXX LIVE FANTASIA in Japan [UTOPIA]公演概要

【横浜公演】
日時: 2015年4月9日(木) 18:00開場 / 19:00開演
会場: 横浜アリーナ http://www.yokohama-arena.co.jp/

【神戸公演】
日時: 2015年4月12日(日) 昼公演: 13:00開場 / 14:00開演  夜公演: 18:00開場 / 19:00開演
会場: ワールド記念ホール http://www.world-kobe.jp/

料金: 全席指定 9,500円(税込) ※3歳以上チケット必要

チケット情報
プレイガイド先行: 2015年2月24日(火)~
一般発売: 2015年3月14日(土)~

・チケットぴあ 0570-02-9999 (【横浜】 Pコード:256-280 / 【神戸】 Pコード:258-527)
・ローソンチケット0570-084-003 (【横浜】 Lコード:71106 / 【神戸】 Lコード:59787)

公演に関するお問合せ
【横浜公演】 DISK GARAGE 050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
【神戸公演】 キョードーインフォメーション 0570-200-888 (10:00~18:00)


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »